タグ:ムンステッドウッド ( 25 ) タグの人気記事

オレンジ色のバラが好き

日曜日から雨が降ったり止んだりで
庭作業が出来ずにバラの花びらがそこら中に飛び散っています。
お隣さん、ごめんなさい(;´Д`A







雨降る前の画像ですが
レディエマハミルトンの2番花です







c0359445_18590900.jpg










隣のムンステッドから少し遅れて咲き始めました。








c0359445_19043465.jpg






エマは花弁がもともと少ないので
1番花よりは小さいけど、あまり変わらない花が咲いています。








c0359445_18591000.jpg











ただ高温の為に、とにかく散るのが早くて(汗)
どんどん咲いてどんどん散っています。








c0359445_18591132.jpg








このバラの魅力はなんといってもこの赤っぽい枝と葉
植物の葉の色はどれも少しずつ違って
だから庭の緑は美しいのですよね。







c0359445_18591186.jpg









そしてこのオレンジ色が庭に存在するだけで
なんだか嬉しい気持ちになります。
シャーロットといいエマといい
やっぱり私はオレンジの花が好きなんだと思う。








c0359445_18591271.jpg













満開になった頃に雨が降り出し
一番良い時が撮れなくて残念でした。
また秋にもう一度咲いてくれると思う。








c0359445_18591275.jpg











さて明日も雨が降るらしいです。。。
梅雨が明けたはずなのに?
明日は畑にも行きたいんだけどなー。







励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪





にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

by mamirin412 | 2017-07-25 19:10 | レディエマハミルトン | Comments(8)
今日11日ぶりに雨が降りました。
といってもすぐに止んでしまって
たいしたお湿りにはならなそう。
大雨の所もあるみたいなのに。
雨も丁度よく分け合えたらいいのにね〜(^◇^;)









猛暑の中、my small gardenは2番花のピークを迎えつつあります。
この時期の花は「誰?」と言いたいくらい変わり果てた姿の花もあれば、
そこそこキレイな花もあるけど
ムンステッドウッドはかなりキレイに咲く方です。









c0359445_21001336.jpg











ちょっと小さいくらいで
1番花と遜色ないですよ。









c0359445_21001426.jpg












隣のレディエマハミルトンも咲き始めて









c0359445_21001447.jpg









この2つのバラが作り出す風景がとても好きです










c0359445_21001529.jpg









比較的ダークな赤ですが、
陽が当たると明るい赤に。








c0359445_21001604.jpg










華奢な枝で、株も葉を落とし
お疲れモードかと思いきや
思いの外頑張って咲いてくれています。








c0359445_21001693.jpg










私は「いつもなにかしらバラが咲いてほしい派」なので、
夏にもキレイに咲くバラ、秋も良く咲くバラは、かなりポイント高いです。










c0359445_21001735.jpg












ムンステッドウッドは間違いなく
ポイント上位のバラだな〜(*´∇`*)








c0359445_21001752.jpg










これは昨日の早朝の主庭
早朝はやはり涼しい信州です。








c0359445_21170565.jpg









励みになりますので、
ポチっと応援お願いします♪




にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





by mamirin412 | 2017-07-22 21:21 | ムンステッドウッド | Comments(8)
母の日に娘たちからもらった紫陽花 万華鏡








c0359445_20563630.jpg











だいぶ花がしなーんとなってきたので









c0359445_20563781.jpg












付属の説明書に書いてあるとおり
剪定することにしました。








c0359445_20563726.jpg








説明書には「葉を4枚残して切れ」と書いてあります。
4枚残すとそこにホントに芽がついてるんだね〜。











c0359445_20563804.jpg










切ったらスッキリしましたよ♪









c0359445_20563856.jpg











根元には新芽も出ています。









c0359445_20563944.jpg












切った花はもったいないので
ドライにしてみようかと室内に吊るしてみました。
ドライフラワーは初挑戦。
上手くできるか不安です(;^_^A







c0359445_20563933.jpg










万華鏡はもう少し涼しくなったら主庭に植えつける予定です。
娘曰く、結構なお値段したらしいので
枯らさないようにしなきゃ!










主庭ではムンステッドウッドの2番花が咲き始めました。
相変わらずの美形。
気温が高いせいか、蕾からどんどん咲いてきます。








c0359445_22383152.jpg










こちら信州は今日は少し暑さはやわらいだかなぁ
雨が降るといいながら、なかなか降りません。
大雨の地方に申し訳ないくらいです(;^ω^)
全国的には猛暑だったり大雨だったり、
不安定なお天気ですね。
どうか皆様体調にお気をつけて。。。
勤務先の病院にも熱中症の患者様が増えています。









にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ












by mamirin412 | 2017-07-14 22:51 | 庭仕事 | Comments(6)
レディエマハミルトン
このバラの美しいオレンジ色を
iPhoneだと上手く再現できなくて
一眼レフを買った理由のひとつはこのバラを綺麗に写すこと。
iPhoneよりはマシだけどやっぱり難しい気がします。











c0359445_14504287.jpg










朝陽を浴びるエマ
実際はもっともっと美しいのだけど。









c0359445_14504633.jpg











主庭の手前、赤のムンステッドウッドの隣に植えてあります。
主庭の中では一番最後に咲き始めたこのバラは
夫が好きなバラらしい。
(数日前の主庭)







c0359445_14504370.jpg









コンパクトにまとまりの良い樹形
もう少し大きくなるのでしょうけど、
小さめに剪定しています。
ああホントにもっと綺麗なのに、なんで上手く撮れないのかしら。






c0359445_14504304.jpg











赤味を帯びた枝と葉が特徴的で
花が咲いてない時期にバラ園などで見てもすぐわかる。
冬の真っ赤な枝がまた美しくて萌えポイント(←変態です)









c0359445_14504486.jpg









朱赤の蕾がとても鮮やか
この中に優しいオレンジが隠されているなんて
バラって不思議だなぁ






c0359445_14504402.jpg











ラベンダーとの組み合わせが密かに気に入っています。
まだラベンダーが咲き始めですけどね。







c0359445_14504544.jpg












反対側から見たところ
手前はボスコベルとムンステッドウッド








c0359445_14504642.jpg









レディエマハミルトンとはネルソン提督の愛人の名前
フルーツ香は濃厚で私にもわかります。








c0359445_14504715.jpg












バラがだんだん散って寂しくなってきました。
バラってホントに儚いなぁ。
花殻の入ったゴミ袋が日に日に増えています。







励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪











にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ


by mamirin412 | 2017-06-12 23:17 | レディエマハミルトン | Comments(8)
やっと晴れた昨日
バラの開花が加速してきたようです。
待望のガートルードジェキルの開花














c0359445_05363407.jpg














私の大好きなジェキルさんは、とびきり良い香りがします♪
濃厚なオールドローズ香ということですが、
いつも昔の化粧品みたいな匂いだなぁと思う。

















c0359445_08214315.jpg
















主庭の小道の突き当たり
フェンスの中央に誘引してあります。
大きくなりました。
















c0359445_08182470.jpg















内側はまだほとんど咲いていませんが













c0359445_08182498.jpg













フェンスの外側の方が陽当たりが良いので
そちらから徐々に咲いていきます。














c0359445_05363658.jpg















道行く人にこんにちは♪













c0359445_08182558.jpg












フェンスの下にはクレマチス スノーフレーク
ギリギリのコラボ(笑)











c0359445_08182603.jpg

















フェンスの内側も少しずつほころんできました。
あーこのくらいの開きかけもキュンキュンきます(←変態)
こういうの子供の頃に食べたバターケーキに載ってたよね。














c0359445_05363778.jpg

















薄い緑のマットな葉っぱも優し気なのですが
この花や葉からは想像できないほどの、
鋭い凶暴なトゲを持っているジェキル
冬の誘引は大変だったけど、その苦労も今報われるのだ(*´▽`*)












c0359445_08214255.jpg


















そしてこちらもお待ちかねのムンステッドウッドが
ビロードのような花びらをやっと開きました。














c0359445_05363866.jpg


















ムンステッドは細く数も少ない枝に
ゴージャスな花をたくさん咲かせる頑張り屋さん(←もはや擬人化が止まらない)
奥のピンクはボスコベル















c0359445_08213891.jpg


















美しい色、美しい花です。
「ブラックベリー、ブルーベリー、プラムのようなあたたかみのあるフルーツの香り」だそうですが、
私にはジェキルとは違う香り、ということしかわからない( ´∀` )


















c0359445_05363959.jpg















ガートルードジェキルはイギリスの有名な女性ガーデンデザイナーですが、
ムンステッドウッドは彼女のガーデンの名前だそうです。
開き始めのこのくらいに胸を撃ち抜かれそう。













c0359445_05391260.jpg

















主庭の手前に植えてあり、
大きくしたくないので強めに剪定してあります。

















c0359445_08214100.jpg

















緑の庭にどんどん色彩が増えてきて
寝ても覚めても庭が気になり、
家事などやっている場合ではありません(;´∀`)



そして雨上がりにうどんこ病がちらほら見られ
症状のあるバラだけにサルバトーレ散布しました。
しばらくバラの開花の記事が続きます。


















c0359445_05391256.jpg








励みになりますので、
ポチッと応援お願いします♪







にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ










by mamirin412 | 2017-05-28 09:31 | ガートルードジェキル | Comments(12)
小雨を想像していたら意外にたくさん降りました。
バラシーズン2日め、雨の朝咲いたのはダーシーバッセル









c0359445_05502831.jpg











この花は花弁数が少ないのか、
蕾から咲くまでがわりと早い









c0359445_05502955.jpg











我が家の赤バラの中では一番明るい赤です。
ダーシーバッセルとはイギリスのバレエダンサーの名前。
でもこの明るい赤は「ドンキホーテ」のキトリのイメージなので
私としてはダーシーバッセルよりはニーナアナニアシヴィリが頭に浮かんでしまいます。









c0359445_05503044.jpg











何回も植え替えをして、
結局主庭の西半分の奥に植えています。
下の写真の小道奥の右隣にちらっと見える赤いバラ








c0359445_05503030.jpg









今年は奥に植えているヘリテージの勢いが物凄くて
若干飲み込まれた感が否めません(^◇^;)
でもここに赤が存在してくれると
差し味になっていいと自分では思っている









c0359445_05503149.jpg









もともと横に広がるタイプなのですが
外芽剪定を繰り返していたら
樹形がかなり横広がりになってしまいました。
これが左半分くらい









c0359445_05503160.jpg








残り右半分は周りに飲み込まれてます(汗)








c0359445_05503293.jpg










夕方に写した少し暗めの写真








c0359445_05503368.jpg








同じ赤バラでも花弁が多くなかなか開かないムンステッドウッド
あとちょっとと言いつつ早3日、待ち遠しいなぁ。








c0359445_05503304.jpg











そしていよいよ!ガートルードジェキルが開きかけてきました。
大好きなジェキル。
ジェキルが咲き始めると心がザワザワしてきます♪







c0359445_05503468.jpg









雨の中、傘をさしてカメラで写真撮るのは大変なんだよねー。
なにか良い方法はないものか、、、
「いや、雨の中撮る必要ないでしょ」by夫









励みになりますので、
ポチっと応援お願いします♪











にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ


by mamirin412 | 2017-05-27 05:40 | ダーシーバッセル | Comments(12)

一番に咲いたのは、、、

我が家の今年のバラの開花スタートは雨。
こんな雨の日に無理して咲かなくていいのよ、と
話しかけていましたが(←心の中)
小雨が降ったりやんだりの中、
静かに咲いたのはデスデモーナです。









c0359445_06233185.jpg












卵のように丸い、ほんのりピンクの淡い色
ここから白に変わっていくのですよね。








c0359445_06233144.jpg









なんだかとても良い香りがします。
半年ぶりの庭のバラの香りが嬉しくて
何度もデスデモーナの近くに行っては息を吸い込む変態の私(*´ω`*)










c0359445_06233270.jpg










DA社曰く「愛らしいオールドローズ香とアーモンドの香りにキュウリとレモンピールのほのかな香りが混じる」
ということだけど、
嗅覚の鈍い私にはアーモンドもキュウリもレモンピールもわかりません(笑)
でも良い香りがすることはたしか。







c0359445_06233261.jpg








花弁の数は多くないので
開くとしべが見えるのですが
雨のせいかあまり開きませんでした。
デスデモーナとはシェークスピアの「オセロ」に出てくる
悲劇のヒロインの名前だとか。
その名前はこの花の雰囲気に合っている気がします。









c0359445_06233304.jpg













まだ2年目の小さな株で
主庭の片隅に植えてあります。
ほら、こんなちっちゃいの。








c0359445_06233383.jpg











これでも昨年よりは大きくなってるんですよ
後ろのジャーマンアイリスと比べると
小ささがわかるでしょ。
隣はイングリッシュラベンダー







c0359445_06233446.jpg








今年は毎日、庭の全景を撮って載せようって決めました。
これは主庭の東半分。
デスデモーナは左端です。
ゆくゆくはもう少し上に大きくなってほしいんだけど。










c0359445_06233482.jpg









上の写真の右側、赤い蕾はムンステッドウッド
その横がレディエマハミルトン
ムンステッドウッドもあとちょっとというところまで開いてきています








c0359445_06233597.jpg












主庭東半分の奥
ダーシーバッセルもあと少しで咲きそう。
アヤメとアルケミラモリスのコラボが密かに気に入っています。
手前のピンクの蕾はジアレンウィックローズ
奥のフェンスに誘引してあるのはガートルードジェキル








c0359445_06233554.jpg










いよいよバラシーズンが始まり、
仕事している場合じゃないのですが、
仕事しないとバラも買えないので
今日も出勤前にバラの写真撮りまくりに庭に行ってきます。
雨ですけど‥( ;∀;)








励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪










にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ







by mamirin412 | 2017-05-26 06:20 | デスデモーナ | Comments(18)
この時期、日曜日の朝は
だいたい2週間毎に薬剤散布と決めています。
一昨日の日曜日、今年3回目の薬剤散布をしました。









バラの蕾は今一番色付いているもので、これくらい。
(下の写真はボスコベル)












c0359445_12210274.jpg










薬剤はベンレート、前回に引き続きベニカR、展着剤はダイン。
今回は過去最高の9.5リットル散布しました。








c0359445_12210249.jpg











朝と昼の気温差が大きいためか、
ウィンダーメアにほんの僅かなうどんこ病が見られ、
ヘリテージにアブラムシが付いていました。
割高なベニカRの効果か?否か?
今年はバラゾウムシとチュウレンジバチをほぼ見かけません。








ムンステッドウッドの蕾









c0359445_12210303.jpg









もしベニカRのおかげだったら
安い買い物かもしれないですけど
なんか違う理由のような気がします。











今年は春の気温が低く
バラの開花がどこの地域も遅いらしい( ̄▽ ̄;)
我が家の庭の花たちも
昨年よりだいたい1週間遅れの開花です。










ジャーマンアイリスが咲き始めました。







c0359445_12210388.jpg












年々増えていきゾーンを拡張中。
これ以上広げられないので
いろんな人に「株分けするけどいらない?」
と尋ね、断わられ続けています(^◇^;)









c0359445_12210421.jpg













ムンステッドウッドの株元に
どんどん広がるミヤマホタルカズラ








c0359445_12210469.jpg










ブルーの小花って
ほぼ鉄板の可愛さですよね。













c0359445_12210545.jpg











小さめのトロリウス チェダー(だったと思う汗)
うふふレモン色のチュッパチャップスみたい。








c0359445_12210599.jpg










アーチ下に咲き始めた
ゲラニウム フィリップパッペル













c0359445_12210666.jpg










こちらはそろそろ終わりそうなプリモナリア










c0359445_12210798.jpg







次々と咲く花たちをカメラで追いかけるのに必死です(;´д`)












さて、
土曜日から真夏のような気温が続いていて
つい1ヶ月前には霜の心配をしていた長野県も
なんと32℃なんて気温になって
バラの開花が加速しそうです。













にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ






by mamirin412 | 2017-05-23 12:15 | 庭仕事 | Comments(6)
荒地のような我が庭を
「もっとオシャレな庭にしたい。」







そう考えて宿根草やイングリッシュローズを植えたけど
そもそも、それまで適当に植えていた木々も
整理しなくては。
と思うようになってきました。






家を買った当初に植えたハナミズキが
随分大きくなって
毎年アメシロの被害と
うどんこ病に悩まされていて‥ヽ(´o`;
思い切って伐採してしまおうかと思うようになったのです。





だいたいよく考えもせずに植えたので
隣のブルーベリーと近すぎて
ブルーベリーが大きくなれなかった( ;∀;)






c0359445_22053776.jpg








このハナミズキ、
植えた時は1m足らずだったけど
我が家と共に
そして娘たちと共に大きくなって
一年に一回花を咲かせてくれる
思い出の木でした。







c0359445_22053829.jpg







でも、
「想い」を断ち切って
伐採することにしました。
抜根はしなかったので
今でも切り株が残っています。








c0359445_22053974.jpg








そしてそれまでの庭を
少し拡張することにしました。








ビフォーはこんな感じで
植栽スペースと砂利スペースの境界が
曖昧でしたが、






c0359445_22054084.jpg








50cm程植栽スペースを拡張して
レンガで砂利スペースとの境界を作ることに。
適当に掘ってレンガを並べただけだけど
当時は大満足だったかも♪(´ε` )






c0359445_22054077.jpg







その拡張した部分に
新たに購入して植えたのが
ERのムンステッドウッドです。






c0359445_22054119.jpg








赤のコンパクトなバラが欲しくて
探したムンステッドウッド
購入したのは「花ひろば」というショップです。
弱々しく、あまり状態が良くなかったのですが
秋に花を咲かせてくれましたよ♪
大人っぽい赤にドキドキ♡






c0359445_22054269.jpg







昨年のムンステッドウッド







c0359445_22054201.jpg








新たに拡張したスペースには
以前に買ったレディエマハミルトンや
ウィンダーメアも植え替えたりして
ちょっとずつちょっとずつ
我が家の庭は変化していきました。






c0359445_06243347.jpg








c0359445_06243385.jpg







その9に続く‥。





励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪







にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ










by mamirin412 | 2017-01-19 06:10 | 2014年以前の庭 | Comments(6)

雨の朝 咲いた薔薇

雨乞いしていた数日前でしたが
昨日は雨の1日
大地も潤ったけど台風が心配ですね。
庭が趣味になってから
やたらと天気予報を見る毎日です。




小雨降る中、草取りを少し。
ここのところ草取りをおサボリしていたので
少し気合を入れ直さないといけません(つД`)ノ






雨の朝咲いていた薔薇たち




ムンステッドウッド
突然咲いていてビックリしました。
葉は黒点病がひどくなってきてます(汗)





c0359445_07483059.jpg







ダーシーバッセル
上と同じ写真じゃないですよ(笑)






c0359445_07483193.jpg






雨でちょっと俯きかげん
葉っぱも潤ってます。






c0359445_07483198.jpg







3番花?のセプタードアイル
なにもこんな雨の日に咲かなくても‥






c0359445_07483266.jpg







すこーし伸びてオベリスクに寄り添ってきました。






c0359445_07483313.jpg








レディエマハミルトン
天気が悪いほうがオレンジが映えます
隣のムンステッドから黒点病がうつりかけてますけども^^;





c0359445_07483308.jpg







c0359445_07483445.jpg







黒点病がチラホラ増殖していて
そろそろ薬剤散布をしなきゃ。
なのですが
この台風が行ってしまってからですね。










にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ










by mamirin412 | 2016-08-28 07:45 | セプタードアイル | Comments(2)

寒冷地信州の小さな庭でイングリッシュローズや宿根草を育てています


by mamirin412