タグ:ヘリテージ ( 19 ) タグの人気記事

今朝の庭より

朝の気温が下がってきました。
氷点下になるのは時間の問題と思われる信州です。








庭を徘徊すると
ちらほらと咲く花に巡り合います。








イングリッシュヘリテージ








c0359445_21111474.jpg









ヘリテージの花の色は春にはアプリコット寄りだったりしますが
秋には純粋なピンク色
長く伸ばした枝の先にぽつりぽつりと咲き続けています。







c0359445_07532618.jpg








今年は少し花が少ないような気がするラベンダー
ラベンダーも株分けとか?したほうがいいのかな







c0359445_07580777.jpg








この赤い蕾は何かと思ったらボスコベルでした
気温が下がったから色が変わったのかな
どんな色の花が咲くのか楽しみです。








c0359445_07534946.jpg







なぜか今頃ちょっとだけ咲いているイベリス








c0359445_07545677.jpg







花壇のエキナセアとオステオスペルマムの可愛い2ショット







c0359445_07544461.jpg








メアリーローズも咲いてます







c0359445_21074997.jpg







さて。
今日は久しぶりに天気の良い休日。
一日中庭にいる予定です。
最近さぼってましたからね(笑)
おーし頑張るぞ~ヾ(≧▽≦)ノ





励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪




にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ






by mamirin412 | 2017-11-03 08:18 | 庭の様子 | Comments(6)
なんでこんなに暑いのでしょうね?
夏に戻ったような気候のここ数日。
我が家の秋バラは相変わらずぽつぽつ咲いています。







長い間咲き続けるウインダーメア
もっと一気に咲いてくれればいいのだけど
だいたい私は咲き終わった花殻を即!切らずにはいられない性格で
だから二番花以降はダラダラ咲きになるのですよね〜。
そして宿根草のタネも採取できないのです(;´・ω・)










c0359445_20534761.jpg











ウインダーメアはほとんど病気にも罹らず
よく咲く優秀なバラなんですよ
ただ一つの欠点はほぼ1日で散ってしまうということ
秋は蕾を付け過ぎて一つ一つの花が小さくなってしまうので
夏にかなり大胆に整枝するのがポイントかなぁと思っています。








c0359445_21352094.jpg









さて。春に衝動的に挿し木したバラ
やっと植え替えしました。
一応全部生きているみたい(;^ω^)








c0359445_20514440.jpg









ペットボトルを切ったものは構造上水が溜まりやすく
少し加湿気味だったのか根の伸びがイマイチでした。
なので大きい鉢に植え替えたのはビニールポットに挿し木したもの
小さい鉢に植え替えたのはペットボトルに挿し木したものです。







これらが接ぎ木並みに大きくなるには
どれくらいの時間がかかるのかな?
昨年挿し木したヘリテージの挿し木(ヘリ子)の秋の花↓
株はほんの少しずつ大きくなっています









c0359445_20523849.jpg








挿し木株も購入した苗もどんどん増えて
プチロザリアンになりつつあるなぁ(;・∀・)
いやもう既にロザリアンを名乗っても良いのかしら?(笑)








自称ロザリアンの現在の悩みは伸び過ぎたバラたちです。
見上げるほどの高さに咲いたレディオブシャーロットの花
あと一ヶ月もしたら零下の気温に下がり
あっという間に冬支度が始まるのでしょう(←今夜は暑いけどね汗)









c0359445_20521471.jpg







ところで!
成人病のデパートのような夫が最近禁煙を始めました。
これはチャンピックスという禁煙用の薬
ニコチン摂取によって分泌される快楽物質を阻害するらしいです。








c0359445_20541836.jpg









私:いいじゃんこれ。パパ頑張って!
夫:おまえこそ禁酒しろよ
私:。。。。。ヽ(;▽;)ノ(←禁酒する気は全くない)







励みになりますので
ポチッっと応援お願いします♪








にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ




by mamirin412 | 2017-10-10 22:20 | ウィンダーメア | Comments(8)
ひよっこロスが激し過ぎて
新しい朝ドラに入っていけないヽ(´o`;
毎朝の楽しみが無くなってしまいました。







c0359445_08003372.jpg
(ヘリテージとセプタードアイル)









さて、ちょっと前にkayochaさん の原種シクラメンが咲いた記事を見て、
そーいえばワタシも原種シクラメン植えたけど
え、あれどうなったんだろ?枯れたかな~(;・∀・)
なんて思ってたら。。。









よーく見たら咲いてたんですよ






c0359445_21494630.jpg








いやー小っちゃい
ぜんっぜん気付いてませんでした(笑)







c0359445_21493550.jpg








枯れないでいてくれたことに感動します。
そして他にも宿根草が目立たずひそやかに







これは東側花壇のエキナセア
かなり遅い時期に咲き始めたので今が最盛期
何者かに花びらを食べられてますね







c0359445_21495782.jpg








北側花壇のユーパトリウムチョコレート
ちょっと写真が酷いですが汗
この白い花はキレイです








c0359445_21505004.jpg








北東花壇で巨大化しているサルビア アズレア
ほぼお隣さんの方に飛び出しています。
お隣さんほんとにいつもスミマセン






c0359445_21501623.jpg








最近パソコンが不調なのか、
記事を書いているとフリーズしてしまって
なかなか記事アップが進まないんですよ。
そうこうしているうちに寝落ちしたりして(;^ω^)
まぁぼちぼちと更新します。




励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪





にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ




by mamirin412 | 2017-10-06 08:11 | 宿根草 | Comments(10)
最近ちょっと忙しくて
コメントのレスが遅くてスミマセン(;^_^A
庭も若干放置気味(汗)なのですが
バラはぽつぽつ咲いています。







毎朝咲いているウインダーメア
一気に咲かないのが良いのか悪いのか?(←おまえの剪定が悪い)
このバラは何度も書いていますが
黒点病に全く罹りません。
強いバラです。







c0359445_07230733.jpg







高ーい所で咲いてるイングリッシュヘリテージ
ヘリテージカタログ落ちしてしまいましたね。
美しい花ですけどもうあまり人気がないのかな。。。
ヘリテージの耐病性は普通だと思いますが、
DA社は耐病性の高いバラを残そうとしているのかも?







c0359445_15223612.jpg







まだまだ咲いているアンブリッジローズ
アンブリッジも我が家では黒点病には罹りません。
ハダニに少し弱い印象です。







c0359445_07240618.jpg








そして
我が家でたぶん一番黒点病に弱いウィリアムシェークスピア2000
シェークスピアもカタログ落ちの理由は耐病性なのか?
わからないけど花はとても美しいです。








c0359445_07364943.jpg






ところで。
今まで苗を買うばかりのガーデニング初心者のワタシでしたが
今年はビオラの種まきに挑戦することにしましたよ!
なんたって種は安い( *´艸`)
タキイ種苗さんで「ビビ ヘブンリーブルー」と「わいんももか」の種を購入。







c0359445_07250276.jpg






昨年の残りですが種まき用土に蒔いてみました♪







c0359445_07252761.jpg







これの芽が全部出たら苗買わなくてもいいじゃーんヾ(≧▽≦)ノ







しかしながらワタシの種まき発芽率はかなり低いんです。。。汗
どうなることやらです。







にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ


by mamirin412 | 2017-09-20 20:51 | ウィンダーメア | Comments(8)
この時期、日曜日の朝は
だいたい2週間毎に薬剤散布と決めています。
一昨日の日曜日、今年3回目の薬剤散布をしました。









バラの蕾は今一番色付いているもので、これくらい。
(下の写真はボスコベル)












c0359445_12210274.jpg










薬剤はベンレート、前回に引き続きベニカR、展着剤はダイン。
今回は過去最高の9.5リットル散布しました。








c0359445_12210249.jpg











朝と昼の気温差が大きいためか、
ウィンダーメアにほんの僅かなうどんこ病が見られ、
ヘリテージにアブラムシが付いていました。
割高なベニカRの効果か?否か?
今年はバラゾウムシとチュウレンジバチをほぼ見かけません。








ムンステッドウッドの蕾









c0359445_12210303.jpg









もしベニカRのおかげだったら
安い買い物かもしれないですけど
なんか違う理由のような気がします。











今年は春の気温が低く
バラの開花がどこの地域も遅いらしい( ̄▽ ̄;)
我が家の庭の花たちも
昨年よりだいたい1週間遅れの開花です。










ジャーマンアイリスが咲き始めました。







c0359445_12210388.jpg












年々増えていきゾーンを拡張中。
これ以上広げられないので
いろんな人に「株分けするけどいらない?」
と尋ね、断わられ続けています(^◇^;)









c0359445_12210421.jpg













ムンステッドウッドの株元に
どんどん広がるミヤマホタルカズラ








c0359445_12210469.jpg










ブルーの小花って
ほぼ鉄板の可愛さですよね。













c0359445_12210545.jpg











小さめのトロリウス チェダー(だったと思う汗)
うふふレモン色のチュッパチャップスみたい。








c0359445_12210599.jpg










アーチ下に咲き始めた
ゲラニウム フィリップパッペル













c0359445_12210666.jpg










こちらはそろそろ終わりそうなプリモナリア










c0359445_12210798.jpg







次々と咲く花たちをカメラで追いかけるのに必死です(;´д`)












さて、
土曜日から真夏のような気温が続いていて
つい1ヶ月前には霜の心配をしていた長野県も
なんと32℃なんて気温になって
バラの開花が加速しそうです。













にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ






by mamirin412 | 2017-05-23 12:15 | 庭仕事 | Comments(6)

薔薇の赤い枝

最近、暖かい地方の冬の画像と
我が家の冬の画像とは
色が全然違うってことに気付きました。






まずもちろんですけど
こちらでは冬に薔薇なんて咲いてません。
でも暖かい地方だと
冬でも薔薇咲いてますもんね。
いいなぁ(´∀`=)






こちらでは咲いても11月の終わり頃まで






c0359445_10372257.jpg

(昨年11月のセプタードアイル)






そして今の季節
緑色がほとんどありません。
茶色〜〜(笑)





c0359445_10372211.jpg







そして薔薇の枝がかなり赤い。







c0359445_10372384.jpg







薔薇の枝が赤くなるのは
寒さに耐えるために
アントシアニンが生成されているためだそうですが
なんだか我が家の薔薇の枝は
他の地方のより赤い気がする
気のせいかしら?ヽ(;▽;)






フォールスタッフの枝
向こうに見える
ベロニカオックスフォードブルーの葉も真っ赤






c0359445_10372431.jpg






ヘリテージの枝






c0359445_10372501.jpg






レディエマハミルトンの枝






c0359445_10372546.jpg







みんな赤ワインみたいに赤いです。






あんまり赤くないのもありますけどね。
これはジオルブライトンランブラーの枝





c0359445_10372640.jpg








寒い所ほど
寒さに耐えるためにより赤くなるのかな?






そして今のところ
凍害が出ている枝はないようです。
春まであともう少し、
薔薇よ頑張ってね。





励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪










にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ









by mamirin412 | 2017-02-12 21:14 | バラ | Comments(8)
よくわからないまま
初めてのイングリッシュローズである
レディエマハミルトンを買った私は
その「名前」に心を惹かれました。






「レディエマハミルトン」
「ジェントルハーマイオニー」
これらの名前が
それまでの私の薔薇の名前のイメージとは
ちょっとかけ離れていて、
上手く説明できないのですが
とても素敵だなぁと感じたのです。







それでイングリッシュローズのことを
もっと知りたいと思い、
あれこれ検索の結果、
カタログというものを取り寄せてみました。






皆さんお馴染みのこれです↓







c0359445_19160728.jpg







このカタログを眺めているうちに
表紙の写真のように
咲き乱れる薔薇を育ててみたい
という気持ちがふつふつと沸き上がってきました。






そしてまたまた園芸店にGOGOo(`ω´ )o
一目惚れして買ってきたのが
ヘリテージです。






c0359445_19160888.jpg







この薄いピンクのカップ咲きの
これまた透き通るような花びら
なんて可愛いのか♡と感動しましたよ(´∀`*)








c0359445_19160985.jpg







この時、最初に買ったエマは
まだ咲いてなかったので
これが初めて見たイングリッシュローズの花。
しなやかな枝とマットな葉も
新鮮で魅了されました。







c0359445_19160919.jpg








それで開花中なのに
無謀にも庭に地植え( ̄▽ ̄)
この時は少し知恵が付いていて
根鉢は崩さなかったと思う(笑)







c0359445_19161034.jpg







はぁー♡
イングリッシュローズの咲いている庭っていいなぁ╰(*´︶`*)╯♡





こんな小さな苗を植えただけだけど
なんだか私の地味な庭が
ちょっぴりオシャレになったような???
そんな気がして
すっかりイングリッシュローズの虜になってしまったのです。







そこから短い期間に
何本かイングリッシュローズを買うのですが
その話はまた次回に‥。






その年初めて咲いたレディエマハミルトン






c0359445_19161140.jpg








今冬最強の寒波が来るそうですね。
皆様お気をつけください。






励みになりますので
ポチッと応援お願いします♪









にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





by mamirin412 | 2017-01-13 19:10 | 2014年以前の庭 | Comments(6)

10月末の主庭

主庭の月末定点観測です。





主庭の薔薇たちは黒点病にやられてます。
左手前、ひとつだけ元気なウィンダーメア






c0359445_15414074.jpg







奥のガートルードジェキル、
手前のレディエマ、ムンステッド、ボスコベルはほぼ丸裸です。







c0359445_15414128.jpg








フェンスの外に顔を出すヘリテージ







c0359445_15414113.jpg






春はアプリコット寄りでしたが
秋はピュアなピンクで咲きました。
やっぱりこの薔薇は美しい。






c0359445_15414213.jpg







まだ咲いているラベンダー
蜂がまとわりついています。






c0359445_15414354.jpg








コリオプシスが長く咲き続けています。







c0359445_15414471.jpg







ブルーベリーの紅葉が始まってきました。







c0359445_15414620.jpg







なかなか良いと思える植栽ができない主庭。
今も来季に向けて頭を悩ませ中です(O_O)











にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ



by mamirin412 | 2016-11-01 15:26 | 月末定点観測 | Comments(6)

多肉を植えてみた

ずっと前に買ってきて
黒いポリポットのまま放置!していた多肉を
蛇口型のブリキポットに植えてみました。





c0359445_05304429.jpg






この多肉、
センペルビウムという耐寒性のある多肉だったような?
信州の真冬でも外でOKなんでしょうか
多肉の寄せ植えとかやってみたいけど
まだ多肉の世界に足を踏み出せずにいます。





c0359445_05304479.jpg







庭ではポツリポツリと薔薇たちが





伸びて伸びて伸び過ぎのヘリテージ
来年はブッシュ仕立てに戻そうかな





c0359445_05304536.jpg







周りが黒点祭りなのに
絶対黒点病にならないウィンダーメア
蕾がたくさんついて、
たぶん今の我が家で一番元気かも?





c0359445_05304618.jpg





ひっそりと咲く
アブラハムダービー






c0359445_05304772.jpg








今日来たガスの検針の女性に
「薔薇の葉がこんなに残っていてスゴイですね!」
と言われました。
「残っていてスゴイ」
そう思えばいいのか( ;∀;)
いや違うでしょ!











にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ



by mamirin412 | 2016-10-19 05:08 | 寄せ植えとハンギングバスケット | Comments(4)
生育旺盛なレディオブシャーロット
なんだか伸びすぎな感じになってしまい
もはやオベリスクも意味なし(^◇^;)






c0359445_21081811.jpg








いらない枝を切ったり
短く剪定したりしました。
少しコンパクトになったかな?





c0359445_21081850.jpg







花は春からずっと咲き続けている気がします。






c0359445_21081925.jpg






こんなに花を咲かせ、
シュートをバンバン出して、
夏バテしないのかしら
シャーロットの元気さにこちらも元気をもらいます。





c0359445_21082022.jpg







暑いのに薔薇たちみんな大きくなりますね!






ガートルードジェキルとヘリテージも
ぐんぐん伸びてます




c0359445_21082143.jpg








私の住んでいる市は葡萄の産地なのですが
葡萄の匂いがするようになりました。
秋の気配を感じています。







ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願いします♪










にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ









by mamirin412 | 2016-08-19 20:50 | レディオブシャーロット | Comments(8)

寒冷地信州の小さな庭でイングリッシュローズや宿根草を育てています


by mamirin412