2年目のセプタードアイルは
主庭のオベリスクに誘引しようと思って、
先にオベリスクは立ててあるのですが、
まだ小さくて誘引するまで伸びていません。








c0359445_19042659.jpg










昨年よりは大きくなり、
オベリスクに寄り添うように咲いてます。









c0359445_19042717.jpg












代わりに今オベリスクに誘引してるのは
クレマチスのロココーラ
小さな森さんからバラ苗を購入した時に
プレゼントしていただいた苗です。









c0359445_19042750.jpg









ロココーラもまだ小さくて蕾もほんの少し。
でもセプタードアイルとのコラボが可愛いです♪







c0359445_19042843.jpg










このバラは可愛いカップ咲きで
開くと黄色いシベが見えるんですけど、








c0359445_19042862.jpg










私はあまり開いてない時の方が好きなんです。
そう、このくらい。








c0359445_19042957.jpg











セプタードアイルとはシェークスピアの「リチャード2世」にちなんだ名前で、
「統治された国」「王のいる島」などと訳されているようです。
私はERのこの全然花の容姿と関係ないネーミングが好きだったりする。
香りはパワフルなミルラ香ということですが、
今ひとつよくわかりません。(←結局ほとんどわからない汗)








c0359445_19042909.jpg










駐車場側から見た主庭
オベリスクの右横、朝霧草の上がセプタードアイル
その右に咲いてきたのがジオルブライトンランブラーとヘリテージ






c0359445_19043047.jpg









いつもの正面からの画像
右手前のウィンダーメアが咲き始めて
庭は最高潮に達してきました。








c0359445_19043026.jpg









2階から見たところ
この季節はいつもの100倍も息を吸ってる気がします。







c0359445_19043137.jpg









昨日帰ってきた娘1号が、
今日だけで300枚以上も写真を撮り、
ただでさえ大変な写真の整理が余計大変になってしまった(^◇^;)
昨日から急に涼しさが戻り、
綺麗なバラを娘に見せられてホッと一息です。





励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪









にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ


# by mamirin412 | 2017-06-03 19:00 | セプタードアイル | Comments(12)
うふふ。
今日からバラ休暇です。3連休です(*´艸`*)
バラを見に娘が帰ってきます。
週末に兄貴や友人も立ち寄ってくれるというので
今朝は早くから庭掃除頑張りました。








今年お迎えしたばかりのジ エンシェント マリナー
一昨年の国バラで気になったこのバラは
ずっと私のブログの検索ワード1位なんです。





可愛らしいピンクの蕾から











c0359445_05084286.jpg











花びらが開くのに
わりと時間がかかりました。
花弁が薄いので雨には弱そうです。










c0359445_05084357.jpg











ここからがまた長かった(笑)












c0359445_05084427.jpg











やっと開いた花は大輪の、うわ、これ超美形ですね。
中央のやや濃い目のピンクから、
外側にいくほど色が薄くなっているカップ&ソーサー
香りはミルラの強香ということで、
私にも香ることができますよ。










c0359445_05084489.jpg










裸苗で購入したものを15リットルの鉢に植えてあります。
樹形は今こんな感じ
早く大きくなるというこのバラを
どこに植えるか非常に悩ましい(^▽^;)











c0359445_05084588.jpg








そしてこちらも今年買ったプリンセスアン
春のチューリップを思わせるような蕾です。
葉っぱも他のバラより小さいくて可愛いのだ。









c0359445_05084542.jpg










雨の中の開花
これは、このピンクは、
なんて表現したらいいんでしょうね?
今まで我が家にはなかった色合いのバラです。











c0359445_05084678.jpg












開き切るとダリアのようなポンポン咲き








c0359445_05084665.jpg










主庭の駐車場側に植えてあります。
下の写真中央の小さな株
左の白いバラはウインダーメア、
白いサルビアの右奥のピンクがセプタードアイルとジアレンウイックローズ











c0359445_07590126.jpg









アン王女にちなんで名づけられたこのバラは、
ようこそアン王女♪と挨拶したくなるような愛らしさ。
ティーローズの香りとのことですが、
私には全く香りません。









c0359445_05084694.jpg








昨夕の主庭の写真です。
ジェキルが満開になってきました。








c0359445_05115825.jpg










さてこれから、
アーチに吊るすハンギングを作りに園芸教室に行ってきます。





励みになりますので、
ポチッと応援お願いします♪










にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ










# by mamirin412 | 2017-06-02 09:29 | ジ エンシェント マリナー | Comments(12)

5月末の庭の様子

連日の庭の写真upしていますが、
改めて5月末の庭の様子です。
主庭は右手前のウインダーメア(白)や
左手前のレディエマハミルトン(オレンジ)が咲き始めて
色彩豊かになってきました。






c0359445_05405234.jpg








ガートルードジェキルが上から順にどんどん咲き進んで







c0359445_05405287.jpg







ジェキルが満開になった時が私の気持ちの最高点です。
あと少し。。。










c0359445_05405393.jpg








フェンスの外側はほぼ満開になりました。
こうやってジェキルが外側からも見えるように
トレリスを背の高いものに替えたんだからね、と一人満足する。
ここでも冬の苦労を思い出すなー。







c0359445_05405313.jpg






駐車場から見たところ
手前左はセプタードアイル、右はジオルブライトンランブラー
その奥の背の高いのがヘリテージ、真ん中がダーシーバッセルです。








c0359445_05405459.jpg












アーチは右側のスピリットフリーダムが
あと少しで咲きそう。








c0359445_05405409.jpg









東側花壇からオベリスク、北東花壇を見る








c0359445_05405540.jpg










アンブリッジローズは良い感じに咲き揃ってきました。
ううぅヨダレが出そう。。。(←鼻血やらヨダレやら汚い)








c0359445_05405519.jpg








昨年はわりと早く咲いたオベリスクのレディオブシャーロット
今年はやっと咲き始めました。








c0359445_05405636.jpg








北東花壇のメアリーローズはすでに
最初に咲いた花が散り始めています。
隣のウイリアムシェークスピア2000はまだこれから。






c0359445_05405606.jpg













北東花壇その奥はジュードオブスキュアとアブラハムダービー
ジュードの勢いが凄すぎてダービーほとんど見えないんですけど。。。(^▽^;)
左手前のおちびちゃんがオリビアローズオースチン







c0359445_05551614.jpg












更にその奥が北側花壇で
ここにプリンセスアレキサンドラケントとピエールドウロンサールがいます。









c0359445_05551686.jpg







更にその奥にマダムプランティエ
この辺はお隣の植物や置いてある物が写ってしまいますね汗
まだ発展途上で地面がスカスカしています。







c0359445_05551755.jpg







マダムプランティエのとびきり可愛い蕾♪
この蕾から白い花が咲くというのでワクワクします。






c0359445_05551834.jpg







2階の窓から撮ってみました。
真ん中辺りがぽっかり空いているのが今後の課題です。





c0359445_05551812.jpg









さて昨日は予報どおりに雷雨が降りました(涙)
今朝も雨が降っていますが、これから庭に行ってきます。





励みになりますので、
ポチッと応援お願いします♪







にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ







# by mamirin412 | 2017-06-01 06:44 | 庭の様子 | Comments(8)
長野県塩尻市、昨日の最高気温は32℃でした。
東京より暑いってどうなのー( ;∀;)
この季節外れの暑さに、
バラも私も日中はダレダレになっていました。





だがしかし。
信州とゆー所は、昼間どんなに暑くても夕方には涼しくなるのだ。
涼しい夜に体調を取り戻してくれたと信じたい、
我が家のバラたちです。




今年2年目のボスコベル
サーモンピンクのはずですが、今年はサーモン色が少なめです。










c0359445_07305611.jpg









一昨年の国バラで一目惚れして買った、
このバラは娘1号のお気に入り。









c0359445_07305383.jpg









蕾がアンティークぽくって可愛いと思う、蕾フェチの私(*´▽`*)
(あ、真ん中の小さな蕾はレディエマハミルトンです。)











c0359445_21561617.jpg












植えているのは主庭の左側中央
ムンステッドウッドの奥にちらりと見えるピンクの花










c0359445_21561677.jpg










反対側から見たところ
(うわ、ジョウロとか汚いわー汗)








c0359445_21561771.jpg








冬に1本枝が凍害で枯れ込んで
2本の枝を残すのみ、まだ小さな株です。







c0359445_07305432.jpg








ボスコベルとはイギリスにある建物の名前
香りはミルラの中香ということですが
私にはほとんど香りません。







c0359445_21561530.jpg









そして昨年はずっと調子が悪くて、
もう抜いてしまおうかと思っていたジアレンウィックローズ








c0359445_21561873.jpg








今年は昨年とは見違えるほど元気になりました。
抜かないで良かった~。









c0359445_21561890.jpg










上の主庭の全体写真で見ると
レンガの小道の右やや奥に咲いているピンクの花。
ダーシーバッセルの手前に植えてあります。








c0359445_21561948.jpg










あまり横に広がらない樹形、
柔らかな葉と枝を持つ優しい雰囲気のバラ







c0359445_07305334.jpg












イギリスにあるアレンウイックガーデンを作った公爵夫人のために
名付けられたのだそうです。
ラズベリーの香りが混ざったオールドローズの香り。
嗅覚の鈍いロザリアン失格の私ですが、
このバラの香りだけは離れていてもわかります。







c0359445_07305537.jpg







駐車場側から見た主庭
ガートルードジェキルがどんどん咲いてきています。
今日も暑くなり、そして雷雨が降るという憂鬱な予報が出ています。
あーもう神様ほんとに意地悪だね~
え?おまえの日頃の行いが悪いって?(by夫)






c0359445_07305411.jpg








励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪





にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ


# by mamirin412 | 2017-05-31 07:53 | ボスコベル | Comments(12)
昨日の最低気温9℃、最高気温29℃
今日の予想最高気温は31℃
やっとバラが咲いたと思ったら、この気温上昇!
神様は意地悪だ~(-"-)







夜勤明けで帰ってきたら
ビックリする程いろいろ咲いていました。
もうゆっくりUPしてる暇はない( ̄▽ ̄;)
ここからは猛ダッシュで行きます(←あくまでも予定)









アーチの左側に植えている
フォールスタッフが咲いてきました。









c0359445_12141022.jpg








赤バラ好きの私が鼻血を出しそうな超美形の花








c0359445_12141191.jpg









奥行きのあるカップ咲きは貴婦人のよう。。。
と言いたいところですが、
フォールスタッフとはシェークスピアの喜劇に登場する、
太っちょな大酒飲みの男性の名前なんだそうです。








c0359445_12141161.jpg












この蕾が黒っぽくてとても素敵。
太っちょの大酒飲みというよりは、オシャレなおじさまかな(笑)












c0359445_12141274.jpg












開いた時は右上のようなクリムゾンレッドですが
だんだん左の2つのような色に変化していきます。











c0359445_12141239.jpg











まだアーチを覆いきれてはいないけど
2年目としてはよく成長してくれたかな?
香りは強いオールドローズ香とのことですが
正直それほど香りません。(わからないのは私だけかも汗)









c0359445_12141355.jpg











アーチ現在の全景です。
両方の足元に咲くのはゲラニウムフィリップパッペルとアルケミラモリス










c0359445_12141388.jpg









右側のスピリットフリーダムはまだ蕾ですが
これからたくさん咲いてくれそうで楽しみ♪








c0359445_12141441.jpg












クレマチスのアフロディーテエレガフミナが咲き始めました。
スピリットフリーダムとコラボしてくれるかな(#^.^#)









c0359445_12141512.jpg










そして今年お迎えしたオリビアローズオースチン
愛らしい蕾から








c0359445_12202710.jpg









徐々に開いて









c0359445_12202810.jpg










美しい花を咲かせました
デビッド・オースチンの孫娘の名前が付いたこの愛らしいバラは
薄い透明感のあるピンクの花と
深い緑の葉が美しい、
とても良い香りがします。







c0359445_12202963.jpg











植えてあるのは北東花壇の奥、
アブラハムダービーの斜め前
今はまだ宿根草より小さいけれど
これから存在感を増していきたい我が家のホープです。










c0359445_12202924.jpg










今日の主庭の様子
色の部分が増えてきました。
今日も暑くなりそうです








c0359445_12233338.jpg









励みになりますので、
ポチッと応援お願いします♪









にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

# by mamirin412 | 2017-05-30 13:40 | オリビアローズオースチン | Comments(8)

寒冷地信州の小さな庭でイングリッシュローズや宿根草を育てています


by mamirin412