太陽が近い

私が住んでいる長野県塩尻市
標高700m程です。
標高が高いですから寒いのですけど
陽射しは強いのですよ。






夏の陽射しなんて痛いほどです。
「太陽に近いから」といつも言ってますが
科学的には違うのかもね(笑)






隣の松本市は「日本一紫外線の強い市」
ということで
松本もですが、塩尻も晴天率が高く
年間の日照時間が多いです。
日焼けに注意しないとね〜(^◇^;)






そして
冬も晴天が多いので
気温が低くても
晴れてると陽射しが濃いのですよ。
といっても寒いですけどね。







ちょっとずつちょっとずつ溶ける庭の雪






c0359445_21061119.jpg







晴れてると放射冷却で
朝の気温が氷点下10度とかになるんだけど
朝どんなに寒くても晴れがいい、
雪が降らないといいね、
が地域の挨拶の言葉です。
(雪の日は朝暖かい)





今日は午前中は雪も舞ったんだけど
午後は晴れて気温が5℃くらいに上がり、
雪解けが進みました。






雪が溶けて見えてきたスノードロップ
暖かかったお正月明けに
ちょっとフライングで出てきたまま
凍っちゃったかも。







c0359445_21061292.jpg








今年はなかなか咲かないガーデンシクラメン
やっとツボミが上がってきました。






c0359445_21061320.jpg







ニゲルも寒いから地面に這いつくばって
も〜暖地の写真と全然違うんですけど^^;






c0359445_21061355.jpg








暖かい地域の方のブログ見ていると
ほんとに羨ましいのですが
夏が涼しいですからね。
寒いのは仕方ないですね。







明日はまた雪の予報。
雪はスキー場だけでいいかな。
これもこちらの挨拶の言葉です。






早く春にならないかしら
う〜寒い。












にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





# by mamirin412 | 2017-01-20 21:00 | Comments(8)
荒地のような我が庭を
「もっとオシャレな庭にしたい。」







そう考えて宿根草やイングリッシュローズを植えたけど
そもそも、それまで適当に植えていた木々も
整理しなくては。
と思うようになってきました。






家を買った当初に植えたハナミズキが
随分大きくなって
毎年アメシロの被害と
うどんこ病に悩まされていて‥ヽ(´o`;
思い切って伐採してしまおうかと思うようになったのです。





だいたいよく考えもせずに植えたので
隣のブルーベリーと近すぎて
ブルーベリーが大きくなれなかった( ;∀;)






c0359445_22053776.jpg








このハナミズキ、
植えた時は1m足らずだったけど
我が家と共に
そして娘たちと共に大きくなって
一年に一回花を咲かせてくれる
思い出の木でした。







c0359445_22053829.jpg







でも、
「想い」を断ち切って
伐採することにしました。
抜根はしなかったので
今でも切り株が残っています。








c0359445_22053974.jpg








そしてそれまでの庭を
少し拡張することにしました。








ビフォーはこんな感じで
植栽スペースと砂利スペースの境界が
曖昧でしたが、






c0359445_22054084.jpg








50cm程植栽スペースを拡張して
レンガで砂利スペースとの境界を作ることに。
適当に掘ってレンガを並べただけだけど
当時は大満足だったかも♪(´ε` )






c0359445_22054077.jpg







その拡張した部分に
新たに購入して植えたのが
ERのムンステッドウッドです。






c0359445_22054119.jpg








赤のコンパクトなバラが欲しくて
探したムンステッドウッド
購入したのは「花ひろば」というショップです。
弱々しく、あまり状態が良くなかったのですが
秋に花を咲かせてくれましたよ♪
大人っぽい赤にドキドキ♡






c0359445_22054269.jpg







昨年のムンステッドウッド







c0359445_22054201.jpg








新たに拡張したスペースには
以前に買ったレディエマハミルトンや
ウィンダーメアも植え替えたりして
ちょっとずつちょっとずつ
我が家の庭は変化していきました。






c0359445_06243347.jpg








c0359445_06243385.jpg







その9に続く‥。





励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪







にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ










# by mamirin412 | 2017-01-19 06:10 | 2014年以前の庭 | Comments(6)
アンブリッジローズもとても可愛い花が咲いたので
ますますイングリッシュローズの虜になり、
この頃は毎日カタログを見て検索していたように思います(*´∇`*)






c0359445_22200910.jpg






その昔つるバラを植えたことがあったのですが
無知な私はつるバラとは
勝手に建造物に絡まるのだと思っていました^^;
でも実際は違うでしょ。
傍若無人に伸びるつるバラに負けて
結局抜くハメになりました。
なので、









私にはつるバラは無理無理( ̄Д ̄)ノ











と思っていた私は
なるべくコンパクトに育つイングリッシュローズを
探し集めることに専念したのです。






コンパクトなバラなら
我が家の小さな庭でも、
私の未熟なスキルでも
なんとか育てることができるかもしれませんからね。







そして次に買ったのが
ジ アレンウィック ローズ







c0359445_13234140.jpg







「篠宮バラ園」いうところから買いました。
この頃は品種名で検索して
ヒットした所から買っていたと思う^^;
「鉢で一年は育ててから地植えしたほうがいい」
なーんて微塵も考えてませんから、
すぐに地植え(笑)







花もすぐ咲きましたよ






c0359445_13234134.jpg








芍薬みたいな花は可愛かったのですが、、、、、
「同じピンクのヘリテージと似てるからつまんなーい」






いや今だったら全然似てないって思いますけどね(^◇^;)
その時は似ているって思ったんですよ。







それで今度は
違う色のコンパクトなバラにしよう!(´∀`=)
ということで
白のウィンダーメアを買いました。






買ったのは同じ長野県のローズショップ
もちろん、すぐに地植えです(笑)






c0359445_22135894.jpg







なんでこんなに良く覚えているかっていうと
こんなノート作ってたんですよ。






c0359445_22140154.jpg







この年だけなんですけど
いつ植えた、いつ咲いたって写真付きで。
我ながら無駄に真面目だな、と思います(笑)






c0359445_22140211.jpg








ウィンダーメアもすぐに花が咲いて
アンティークぽい花に大満足╰(*´︶`*)╯♡





この画像は2014年の秋
今もバナーに使っているお気に入りの写真↓



c0359445_22140210.jpg








この時デビッドオースチンのカタログに書いてある
ウィンダーメアの樹高は1m×0.5mだったんです。







ぜんっぜんっ!違うじゃないかっ!((((;゚Д゚)))))))








と気付くのはもう少し後の話です(笑)




その8へ続く‥。





励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪











にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ















# by mamirin412 | 2017-01-17 22:10 | 2014年以前の庭 | Comments(8)

冷蔵庫より寒い

今冬最強の寒波到来!
各地、雪で大変のようですね(O_O)







あまりニュースで取り上げられないけど
1m以上積もる豪雪地の皆様
雪下ろしなど本当に大変でしょう。
日頃、雪の降らない地域の皆様も
慣れない雪で大変でしょう。








我が地域といえば
これが申し訳ない程少なめの雪で(^◇^;)
今朝起きたらほんの数cmの雪が。







c0359445_16120248.jpg









先日の雪が溶けたのに
またクリスマスローズの上にも雪。
てか、うちのクリスマスローズって
寒さのためか地面に這いつくばってる(汗)







c0359445_12341747.jpg









今も降っていますが
乾いた粉雪であまり積もりそうもないです。






でもとにかく
さ、さ、寒い〜(;ω;)
昨日も今日も最高気温が氷点下の真冬日で
一日中氷点下ですから
冷蔵庫より寒いですよ。







ハンギングや鉢も「パリッ」と凍ってるので
さすがに玄関内に救出したりしました。





玄関内でちょっと元気になったビオラ





c0359445_12341714.jpg








c0359445_12341844.jpg







花壇のパンジーは寒そうです。





c0359445_16120344.jpg






チェッカーベリーの赤い色に
ちょっと救われたりして





c0359445_16120357.jpg







寒さに強い私なのですが
さすがに今日は一日中ファンヒーターをつけて
庭の妄想中( ̄▽ ̄)





明日まで雪が降り続く地方の皆さま
本当にお気をつけくださいね。












にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ



# by mamirin412 | 2017-01-15 19:25 | Comments(4)
「グランドカバー」と「宿根草」を植えても
どうにもオシャレにならない我が庭。
そこに「イングリッシュローズ」を植えて
これだ!と思うと共に
すっかりイングリッシュローズの虜になってしまいました。







そして、まず始めに
新しい花壇の真ん中に
薔薇を植えたらどうかな?と考えて






その頃にはカタログやネット検索で
若干、知恵の付いた私は( ̄▽ ̄)
今度はしっかり
樹高とか色、形などを考慮して
新しい花壇に植えるバラを慎重に選んだのです。






それで選んだのがアンブリッジローズ



c0359445_07222147.jpg







近くの園芸店では
イングリッシュローズ苗の品揃えが良くなくて
この時からネットでポチをするようになりました。
アンブリッジローズを買ったのは
ハンワホームズという
ガーデニング用品などを扱う会社です。
たぶんここしかアンブリッジを見つけられなかった?のだと思う。






初めてのネットでのバラ苗購入は
不安もあったのですが
とても良い苗が届きました。
ヘリテージを買ってから2週間後のことです。





すぐに花壇に植えて
なんだか花壇も華やかになった気がしました。






c0359445_07222190.jpg






カタログ以上に
花も可愛くて大満足♪






c0359445_07222200.jpg







こういうアプリコット色のバラを
この時初めて見たかもしれません。
ハートのように切れ込んだ花びらも可憐で









c0359445_23080944.jpg









これでますます
イングリッシュローズが欲しくてたまらない病に
罹ってしまったと思います\(//∇//)\






この年の夏のアンブリッジローズ↓




c0359445_07222319.jpg






この頃から宿根草も
ネットで買うことを覚えました。
近くの園芸店にはない植物も
ネットで検索してポチしたら手に入る‥
魔のポチ病の始まりですね( ̄▽ ̄)






ポチして買ったゲラニウムジョンソンズブルー




c0359445_07222361.jpg







初!クリスマスローズ



c0359445_07222433.jpg





フロックス フランツ シューベルト




c0359445_07222592.jpg






この宿根草たちも
この後、植え替えに植え替えを重ねるんですけどね(汗)





その7に続く‥。





励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪











にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ



# by mamirin412 | 2017-01-14 23:05 | 2014年以前の庭 | Comments(6)
よくわからないまま
初めてのイングリッシュローズである
レディエマハミルトンを買った私は
その「名前」に心を惹かれました。






「レディエマハミルトン」
「ジェントルハーマイオニー」
これらの名前が
それまでの私の薔薇の名前のイメージとは
ちょっとかけ離れていて、
上手く説明できないのですが
とても素敵だなぁと感じたのです。







それでイングリッシュローズのことを
もっと知りたいと思い、
あれこれ検索の結果、
カタログというものを取り寄せてみました。






皆さんお馴染みのこれです↓







c0359445_19160728.jpg







このカタログを眺めているうちに
表紙の写真のように
咲き乱れる薔薇を育ててみたい
という気持ちがふつふつと沸き上がってきました。






そしてまたまた園芸店にGOGOo(`ω´ )o
一目惚れして買ってきたのが
ヘリテージです。






c0359445_19160888.jpg







この薄いピンクのカップ咲きの
これまた透き通るような花びら
なんて可愛いのか♡と感動しましたよ(´∀`*)








c0359445_19160985.jpg







この時、最初に買ったエマは
まだ咲いてなかったので
これが初めて見たイングリッシュローズの花。
しなやかな枝とマットな葉も
新鮮で魅了されました。







c0359445_19160919.jpg








それで開花中なのに
無謀にも庭に地植え( ̄▽ ̄)
この時は少し知恵が付いていて
根鉢は崩さなかったと思う(笑)







c0359445_19161034.jpg







はぁー♡
イングリッシュローズの咲いている庭っていいなぁ╰(*´︶`*)╯♡





こんな小さな苗を植えただけだけど
なんだか私の地味な庭が
ちょっぴりオシャレになったような???
そんな気がして
すっかりイングリッシュローズの虜になってしまったのです。







そこから短い期間に
何本かイングリッシュローズを買うのですが
その話はまた次回に‥。






その年初めて咲いたレディエマハミルトン






c0359445_19161140.jpg








今冬最強の寒波が来るそうですね。
皆様お気をつけください。






励みになりますので
ポチッと応援お願いします♪









にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





# by mamirin412 | 2017-01-13 19:10 | 2014年以前の庭 | Comments(6)

カメラが欲しい!

昔話ちょっとお休みして、
今日はまた物欲に駆られている話です( ̄▽ ̄)






今までiPhoneで写真を撮り
blogにUPしておりましたが、
もっと綺麗な写真を撮りたい!
という気持ちをずっと抱いてきました。






特にオレンジ系の
レディエマハミルトンとか






c0359445_21590932.jpg







レディオブシャーロットの色が
iPhoneではなかなか忠実に再現できない






c0359445_21591090.jpg







あとは赤系のフォールスタッフとか、
絶対こんな色じゃないのですが






c0359445_21591053.jpg







全く違う色になってしまうのが
悩みでした(;ω;)







ここのところ
庭が全くやる事がなく
(要は暇なため)
カメラ欲しい熱の高まりを
抑えることができません( ̄▽ ̄)






普通のデジカメは持っているんですよ。
でもこのデジカメよりiPhoneのほうが
良い写真が撮れるので
買うならやっぱりデジタル一眼レフか
ミラーレス一眼レフが欲しい!






という訳で
こんな本を買ってきたり






c0359445_21591164.jpg







カタログ片っ端からもらってきたり






c0359445_21591175.jpg








朝に昼に夜に
ひたすら一眼レフの検索をしていて
只今カメラの事しか考えられません(笑)






軽量のミラーレス一眼レフも魅力なのですが
やっぱりどうせ高いお金を払うなら
綺麗な写真を撮りたい!
ということで
使いこなせるかビミョーなのですが
畏れ多くもデジイチを買いたい!
という所まで来ております。






ただiPhoneの良い所は
とにかくblogにUPが簡単なこと。
なので新しいカメラにも
絶対Wi-Fiが付いていてほしい。






そして実は星が大好きな私。
もしデジイチ買ったら星も撮りたいんですよ(*´∇`*)






春までに買いたいと思っているのですが
果たして実現するでしょうか?







でも庭で一眼レフで写真撮ってたら
ますます変な人だと思われそうですね(^◇^;)






励みになりますので
ポチッと応援お願いします♪










にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ









# by mamirin412 | 2017-01-12 21:55 | Comments(10)
グランドカバーや宿根草を植えまくった
2014年の5月






憧れのラベンダーも植えました。






c0359445_11384181.jpg









レディマントルという名前が気に入った
アルケミラモリスも。







c0359445_20083968.jpg








でも植えても植えても
空いている地面が埋まらないので
「これはもうちょっと低木を植えたほうが良いのでは?」
そう考えて
このビバーナムスノーボールという木を
ネットで買って植えたんです。(初ポチです笑)






c0359445_11384297.jpg








そしたら「お、なんか良いじゃん?」(´∀`*)
やっぱ低木もうちょっと植えたほうがいいかも?
と思いました。





ま、そりゃそうですよね。
背丈の低い宿根草とグランドカバーだけじゃ
たとえ地面が全て埋まったとしても
「庭」としては魅力ないですよね( ;∀;)






それでいろんな庭ブログのオシャレな庭を見て
なにを植えようかな〜と
日々悩んでいたら
例の無駄に記憶力がいい娘1号が
「ママ、イングリッシュローズ植えてよ」
と言い出したんです。







この頃社会人になった娘1号は
なぜか知らないけど
「アフタヌーンティー」
というものにハマり出していて







アフタヌーンティーとはイギリス発祥の
こんな3段のトレイに載ってるお菓子を
紅茶と一緒に食べるヤツです。






c0359445_20084036.jpg








それでイギリスに興味が湧いたのか?
イギリスのガーデンなどの写真を見たらしく
「うちの庭にもイングリッシュローズを植えて」
と言ってきました。






我が家にはもともと
3本のバラが植えてあったんですけど
病気になるしアブラムシ付くし(°_°)
正直「バラはめんどくさいからいらないわ〜」
と思っていたんです。
今から思うと信じられませんけどね(笑)






でもオシャレな庭ブログの庭には
だいたいオシャレなバラが植えてある‥(´・ω・`)
しかもうちのバラとはちょっと違う
柔らかい感じのするバラが。






その頃のうちの名もなきバラ↓






c0359445_20084074.jpg






フロリバンダ ニコル↓






c0359445_20084197.jpg







うーん。
こういうパキッと上を向いたバラじゃなくて
もうちょっと俯いたり
風に揺れる感じの柔らかいバラが‥。
?????







はっ!これは?
もしや「イングリッシュローズ」?
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*







きゃー♡
これを植えたら
我が家の庭もとびきりオシャレな庭に変身するかも⁈(≧∇≦)






「宿根草」「グランドカバー」に続く
第3のキーワード「イングリッシュローズ」
をGETした私は、
またまた園芸店にGOGO!したのでした。







そこで初めて買ったイングリッシュローズは
レディエマハミルトンです。







c0359445_20084103.jpg

(昨年春のエマ)






最初になんの知識もなく買ったにしては
良いセレクトだったと思いませんか?
ビギナーズラックかな♪






なんでエマを買ったのかといえば
単に名前が気に入ったからなんです笑
ジェントルハーマイオニーと悩んで
ハリポタファンの私としては
ハーマイオニーも欲しかったんですけど
散々悩んでエマに決めたんですよ。






この時、
どのくらいの樹高になるかとか
四季咲きなのかどうかとか
一切考えてなかったと思う。






そして家に持ち帰り
成育期なのにも関わらず
根から土を全部落として(根鉢を全部崩して)
植えました。
無知ってホント恐ろしいですヽ(;▽;)ノ







c0359445_11384356.jpg




しかも麻紐が無くて
ビニール紐で結んでるしΣ(゚д゚lll)






この後2回も植え替えたエマ
よくぞご無事でいてくださいました(^◇^;)





そして後日談なのですが
高いお金を払って買った
ビバーナムスノーボールは
数ヶ月後に謎の葉が縮れる病気?に罹り
枯らしてしまいました(涙)
この頃のブログに書いていた言葉
「庭への道は1日にして成らず」





その5へ続きます‥。





励みになりますので
ポチッと応援お願いします♪









にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ











# by mamirin412 | 2017-01-11 20:05 | 2014年以前の庭 | Comments(12)
プランナーさんに教えてもらった
「宿根草」と「グランドカバー」
この2つのキーワードで勝利を確信した私は(笑)
早速園芸店で
大量の宿根草とグランドカバーを買ってきました。





c0359445_12580548.jpg

(ツルニチニチソウ)







その頃の我が家の庭といえば
低木がポツリポツリと植わっていて
あとは地面が剥き出し、
そこに雑草が蔓延る‥
という自称「庭じゃなくて野原」
だったので( ;´Д`)






c0359445_12580528.jpg

(オレガノ ケント ビューティ)






「とにかく、地面を覆えばいいんじゃない?」
そう考えた私は
我が庭の空いている地面を塞ぐべく
ひたすらグランドカバーを植えましたよ。






c0359445_12580604.jpg

(リシマキア ヌンムラリア オーレア)





そもそも遠い昔は
植物図鑑を毎日読んでるような
植物好きの子どもだったのですが
大人になるにつれて
すっかり植物とは縁遠くなっていました。






c0359445_12580609.jpg

(リシマキア シューティングスター)






だから最初にビックリしたのは
とにかく今の植物は
知らない名前のものばっかりだってこと。
どれもこれもカタカナの
舌を噛みそうな名前ばっかりじゃないですか( ゚д゚)







c0359445_12580717.jpg

(リシマキア リッシー)






植物にも時代の流れがあるんだなぁって
実感しましたよ。
この頃の私は新しい植物の名前を覚えるのに
全部の脳を使ってたと思う(笑)







c0359445_12580732.jpg

(フォックスリータイム)






そして地面を全て植物で覆おうと思うと
思いのほか大量の植物が必要なことに気付きました(;ω;)







c0359445_12580882.jpg

(ハツユキカズラ)






そして近くの園芸店をハシゴしては
ひたすらグランドカバーと宿根草を買いまくったのです。
画像を見ても地面がすごく空いているのが
わかると思います笑





c0359445_12580878.jpg

(ミヤマホタルカズラ)





そうそう、この頃は
プランナーさんに植え付けてもらった
花壇の花が咲いて嬉しくて♪







c0359445_12580803.jpg








毎日写真撮ってたかも(*^ω^*)






c0359445_12580992.jpg







その4に続く‥。





励みになりますので
ポチッと応援お願いします♪







にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ



















# by mamirin412 | 2017-01-10 12:50 | 2014年以前の庭 | Comments(8)
今日は昔話ちょっとお休みです。





昨日の午後から雪が降って
「15センチ位かなぁ」と
甘く考えていたら
30センチ程積もりました。






c0359445_21001944.jpg








とんがり帽子みたいなのは
外のライトです↓





c0359445_21002029.jpg







アーチに掛けているハンギングも
スッポリ雪の帽子かぶって重たそう。







c0359445_21002018.jpg







で、
今冬は私、ノーマル大作戦なんですよ。
ノーマル大作戦てなにかというと
冬でもノーマルタイヤのままってことです(´∀`*)
一応寒冷地なのにです(笑)







「雪が積もってるのにノーマルタイヤで運転する」
んじゃないですよ。
「雪が降ったら車に乗らない」
てことです。






今年はスタッドレス買い替えようかと思っていたのですが
よく考えたら
職場は近くて徒歩で行けるし、
買い物は週末に夫の車で行けばいいし、
冬場は畑にも行かないし。






「スタッドレスいらないんじゃない?」( *`ω´)






というわけで敢行されている
ノーマル大作戦なのですが
夫をはじめ周囲の人からは
すこぶる評判が悪いです笑笑






今日は出勤だったので
徒歩通勤しましたよ。
休日だったので
まだ誰も歩いてない早朝の雪の道を歩くのは
楽しかった♪







木々に雪が積もって






c0359445_21002189.jpg








我が家地方では
雪の朝のほうが暖かいのです。
今朝は氷点下1℃の暖かい朝でした。








午後には気温も上がって
道路の雪はだいぶ溶けました。が、、、
しばらく車には乗れそうもないです。





励みになりますので
ポチッと応援お願いします♪







にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ













# by mamirin412 | 2017-01-09 20:55 | Comments(8)
2013年の暮れに完成した東側花壇と枕木の立て込み
そこに瓦チップを敷いてもらって完成です。
早速花壇に植物を植え込み!
とはいかず‥
そのまま春まで放置しました(笑)






c0359445_13491737.jpg







なんせ2014年は当地では数年ぶりの大雪でしたからね〜( ̄▽ ̄)
新しいフェンスの上まで雪が積み上がり
新しい花壇も雪に埋もれておりました。






c0359445_13491893.jpg







やっと花壇に植え込みすることができたのは
4月の下旬です。






実は外構工事の時のプランナーさんが
若く可愛らしい女性で
その方はもともと園芸が専門らしく、
あちこちで植物の植え込みをされていたので
最初の花壇の植え込みは彼女にお願いしました。
自分ではどんな風に植えたらいいか
全く自信がなかったからです。






プランナーさんはたくさんのポット苗を車に乗せてきて
こんな感じにポットのまま並べて調整してから







c0359445_14015762.jpg








「植える前にこうやって並べて位置を決めてから植えるといいですよ。」
「背が高いものを後ろに、低いものを手前に、垂れるものは一番手前にするといいですよ。」
「花だけじゃなくてグラス類も入れるといいですよ。」
などなど‥植え方のレクチャーもしながら
植え付けてくれました。







そうして植えてくれたのがこれ↓






c0359445_13491969.jpg







そこに植わっていたのは
知らない植物ばっかり‥。
私、ビックリしましたよ〜( ゚д゚)
それまでの私の花壇に対するイメージだと
全部ペチュニアとかマリーゴールドとかの一年草植えるみたいな、
そんなんでしたから(笑)






え〜なになにこれ〜
なんだかめっちゃオシャレじゃん?(´∀`*)






c0359445_13492099.jpg







しかもグラスとか?
そんなの全くノーマークだったわー笑






植え込んでもらった花壇の写真を
何枚も何枚も撮りました。







c0359445_13492173.jpg







で、プランナーさん手作りの
こんな説明書もらいました。






c0359445_13492280.jpg







ここに書いてある「宿根草」
という文字に釘付け。






c0359445_13492292.jpg







そうだわ、宿根草だわー!
オシャレなガーデニングのポイントは宿根草だわー(((o(*゚▽゚*)o)))♡







そしてプランナーさんの口から聞いた
「グランドカバー」なるもの。
この2つのキーアイテムで
我が家の庭をもっとまともな庭にできるかも⁉︎
突然閃いた私は
次の休日に園芸店へGO!
宿根草とグランドカバーと名のつくものを
手当たり次第に買いあさってきたのでした。





これはほんの一部だったと思う↓





c0359445_13492317.jpg






その3に続く‥。






励みになりますので
ポチッと応援お願いします♪









にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ



# by mamirin412 | 2017-01-08 13:45 | 2014年以前の庭 | Comments(8)
楽しかったお正月でしたが
3日に娘2号が、そして昨日娘1号が帰っていき
静かな日常が戻ってきました。





しかし庭は冬枯れ、
なーんにもすることありません( ・∇・)
なのでしばし昔話をさせてくださいませ。






私がこのblogを始めたのは
2015年の2月のこと
実はその前はタカショーの庭ブロというところで
ちょっとだけblogやってたんですよ。
ただそこの庭ブロのメンバーは
業者さんがメインだったことと、
画像UPの方法が面倒くさくて
エキサイトブログに移ってきました。






その時DATAの引越しとかは全くしなかった
(よくわからなくてできなかった笑)
なので、エキサイトブログを始める以前の
私の庭とバラの「迷走」を
ちょっと書かせてくださいね(*´∀`*)





私がなんで庭にハマってしまったのか
それは2013年の暮れに
家の東側に花壇を作ったことから始まります。






c0359445_07370522.jpg







できたばかりの新しい花壇
ここになにを植えようか?
どんな可愛い花壇にしようか?
そう考えるうちに園芸の本を読んだり
いろいろな庭や花壇を検索したりして
もともと植物好きだったこともあり
ガーデニング熱に火が付きました。







c0359445_07370673.jpg







そもそもこの家の東側は
なんにもない砂利敷きだったんです。
我が家は新築建売住宅を買ったのですが
外構付きでした。
不動産屋曰く、
「ここは空けといたほうがいいですよ。将来子どもさんたちの車停められるように。」






我が家地方は田舎ですから車は「1人1台」が当たり前。
なるほどな〜。ここは空けとこう。
って当初は思いました。





だからこーんな感じだったんですよ。
なんにもなし。雑草だらけ。笑





c0359445_07370647.jpg






それがなぜここに花壇を作ることになったかといいますと、
1つは主庭のフェンスが壊れてきたことです。






以前は木製のフェンスだったんですが





c0359445_07370790.jpg








こんなふうに壊れてきちゃって






c0359445_07370746.jpg







それで外構屋さんに新しいフェンスを作ってもらうことになり
いろいろ相談しているうちに、
ここにも花壇作りましょうかってことになったんです。





2つめの理由は何かというと
東側の道路の反対側に
住宅が建ち、新しい道が開いたことです。
それまでは広いレタス畑だったのですが
畑をやっていたおじいさんが亡くなって
息子さんが土地を売ってしまって
広い畑だったので10軒くらいの家が一気に建ち
真ん中に新しい道ができました。
その道がちょうど我が家の横にぶつかるので
剥き出しの我が家の壁が急に気になり
なにかで囲いたくなったのです。







c0359445_07370806.jpg







あ、3つめの理由は
東京の大学に進学した娘たちが
就職しても長野県に帰って来なさそうなので
もう子どもの駐車場いらないか!
ってことになったからです。






あの頃は主庭もひどい有り様だったんですよ。
写真もあまり残ってないのですが
これは古いフェンスを撤去したところ
いくら真冬の写真とはいえ
低木がポツンポツンと植わってるだけΣ(゚д゚lll)





c0359445_07370933.jpg






一応春にはチューリップとかも咲いてたみたいだけど(^◇^;)
地面剥き出しの荒れ地です。






c0359445_07370908.jpg








フェンスもメンテナンスフリーの人工木製にして






c0359445_07371063.jpg








新しく開いた道路沿いに枕木を立ててもらって
我が家の2014年はスタートしたのでした。






c0359445_07371110.jpg







その2へ続きます‥。






励みになりますので
よかったらポチッと応援お願いします♪










にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





# by mamirin412 | 2017-01-07 07:35 | 2014年以前の庭 | Comments(16)
12月にバラを剪定しまくっていたら
剪定ハサミのバネが
キコキコ音がするようになってきてしまいました。





私もそろそろガーデニング初心者を卒業して
ロザリアンの仲間入りですからね( ̄▽ ̄)
ロザリアンにふさわしい
カッコいい剪定ハサミを手に入れねば〜(笑)
ということで
ネットであれこれ検索しています。







今まで使ってたハサミはこれ↓
たしか結婚式とかのギフトカタログで
交換したもので






c0359445_17545218.jpg








今まで知らなかったけど検索したら
「FISKARS」というフィンランド製のハサミのようです。






いつもこのクリーナーで手入れして
結構使い心地は良かったし
まだ刃はよく切れるんですけど
真ん中のバネがね。
今度買うのはバネ式じゃないほうがいいのかしら?






c0359445_17545207.jpg







同じ「FISKARS」のバネ式じゃないのだと
こんなのとか







c0359445_17545321.jpg

(画像はお借りしています)






でもやはりロザリアンおすすめのハサミを検索してみると
新潟三条の外山刃物さんのハサミが登場してきます。
職人ぽくてカッコいいですよね





c0359445_17545331.jpg


(画像はお借りしています)






「バラの家」さんのオリジナルも外山刃物製?






c0359445_17545494.jpg


(画像はお借りしています)






コマツガーデンさんのオススメも似た感じだなぁ







c0359445_17545446.jpg

(画像はお借りしています)






やっぱ日本製の手打ち鍛造のハサミは
切れ味とか耐久性とか良いのかしら?
でもお手入れが難しそうな気もするんですよね
研ぐとか私には無理そうだし^^;
あとお値段もたっかいですよね〜。







吉谷桂子さんのおすすめ「フェルコ」のハサミ
これものすごくカッコいいけど
こういうのは替え刃式っていうんでしょうか?
分解してメンテナンスできるとか。
このタイプのほうがズボラな私には楽でよいかも。






c0359445_17545566.jpg

(画像はお借りしています)






お手頃で良さげな「岡垣」さんのハサミ







c0359445_17545552.jpg







うーん。
どれにしたらいいかさっぱりわからないヽ(;▽;)ノ






というわけで
ネットを彷徨い続けていますので
アドバイスあったらお願いします。





自分的には
こんなケースにカッコよく入れて持ち歩きたい(笑)







c0359445_17545579.jpg

(画像はお借りしています)






形から入るタイプの人間です(о´∀`о)













にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ



# by mamirin412 | 2017-01-05 17:50 | Comments(10)
穏やかな晴天に恵まれた今年の三ヶ日
こちら信州でも過ごしやすく暖かな日が続きました。





といっても東京よりは相当寒いらしく
帰省している娘たちは
「寒い〜寒い〜」と大騒ぎ。
寒さっていうのは耐性というか慣れというか
長野に住んでた頃は「寒い」なんて全然言わなかったのにね。





暖かいといっても朝はもちろん氷点下です。
霜柱で地面が盛り上がった後に
少しずつ気温が上がり
地面が元に戻ります。






少し膨らんできたクリスマスローズの蕾






c0359445_19162454.jpg








ヘレボルス ニゲルの花も
ものすごーくゆっくりと開いてきています。







c0359445_19162575.jpg







遅咲きのクリローたちは
まだやっと新しい芽を発見できるくらい
花が咲くのは4月くらいかなぁ






c0359445_19162542.jpg







春と間違えて出てきた?
スノードロップの蕾も
またほんの少し膨らんできましたよ






c0359445_19162601.jpg







ゲラニウムの真っ赤な葉






c0359445_19162701.jpg







斑入りのへデラ
(白雪姫という名前だったような?)
の真っ白な葉






c0359445_19162803.jpg







うーん。
冬はやっぱりつまらないですね。
早く春にならないかなぁ。











にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ






# by mamirin412 | 2017-01-04 19:10 | クリスマスローズ | Comments(2)
昨年イングリッシュヘリテージに
色違いの花が咲いて






c0359445_00253969.jpg







その枝を挿し木したのは
以前にも書きました。







c0359445_00254105.jpg







枯れた?と思ってたら
新しい芽を出して






c0359445_00254184.jpg






少し大きい鉢に植え替えて






c0359445_00254210.jpg







蕾がついたので
摘蕾したのが8月のこと





c0359445_00254368.jpg







9月には新しいシュート?が出てきて







c0359445_00254335.jpg







びゅーんと枝が伸びて
元気いっぱいだったのですが






c0359445_00254404.jpg






寒くなるにつれて
そのまま全く伸びなくなり
年末に葉をむしって
軽く剪定しました。





c0359445_00254505.jpg






硬く赤い芽が付いているので
生きてはいますよね?
これを植え替えるべきなのか?
春までこのままでいいものか?








チビ苗ですが戸外で
氷点下の寒さに晒されています。
頑張れヘリ子。(つきいろさん、パクってすみません汗)






ヘリ子②も元気。






c0359445_00254607.jpg







この挿し木苗から白い花が咲いたら
感動ものなんですが
どうなりますかねぇヽ(;▽;)ノ











にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ






# by mamirin412 | 2017-01-02 23:56 | ヘリテージ | Comments(8)

寒冷地信州の小さな庭でイングリッシュローズや宿根草を育てています


by mamirin412