はぁ。。。
帯状疱疹て噂どおり痛いですね。
痛みに鈍感なワタシなのですが
痛いしダルいしテンションダダ下がりですヽ(;▽;)
しかも勤務先小児科ということで出勤停止になりました。






さて先日の後藤みどり先生の講習会の続きです。




バラは強い植物で別にほっといても咲くんだけど
剪定をすることによって自分の思い通りの高さで
別人のように咲かすことができるのだそう。
そして剪定についていろいろな説明を受けました。







剪定の目的は
①花数を減らし良い花を咲かせる
②病気を防ぐ
③再来年の花を咲かす新しい枝を出す






c0359445_20202398.jpg






剪定する時はどの高さで花を咲かせたいかをイメージすることが大切だそう。
そして剪定に100パーセント正解はないんだって。







今年出た新しいかつ硬く充実した枝で
外芽内芽もあるけど
良い芽を探してそこの5mm〜1cm上で切る






c0359445_20243291.jpg







先生のデモンストレーションを見た後に
グループに分かれて3種類の鉢苗の剪定を実際に行いました。






私のグループの一番目はデルバールのギーサヴォア
最初はみんな遠慮してたけど
少しずつ剪定していきました。







c0359445_23503162.jpg







先生が更に手直ししてこんな感じに
結構がっつり剪定です






c0359445_23544759.jpg







次はFLのドロシーウィルソン







c0359445_23580791.jpg







かなり短く剪定できました







c0359445_23581670.jpg







最後にオールドローズのコントゥドゥシャンポード







c0359445_00025328.jpg







オールドローズは少し浅めの剪定が良いのだとか






c0359445_00025882.jpg







こういった冬の剪定だけで樹形をコントロールするのは難しく
春から秋の整枝が重要で常に意識するといいそうです。







信州松本地方はバラを育てるのには良い環境だと言われました。
冬寒くしっかり休眠できるのはバラにとって良いのだと。
ちょっと嬉しい(*^^*)






その3に続きます。






励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪










にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ








# by mamirin412 | 2017-11-30 23:56 | 講習会 | Comments(6)
スミマセン庭とは全然関係ない話です。
興味ない方はスルーしてください。




我が家には娘が2人います。
東京の大学に進学した娘1号は当初1人暮らしをしていましたが
娘2号も東京の大学に進学することになったため
姉妹2人で住むことにしました。
今から6年前の話です。





2人なので少し広めの部屋を私名義で借り
6年の間に何回も泊まりに(掃除に)行ったなぁ。




今回その部屋を引っ越して
姉妹別々に住むことになりました。
娘1号が結婚を前提に彼氏と一緒に住むことになったからです。





1号2号の休日が合わず2人別々の日に引っ越すというので
なんと4連休をとって両方の引っ越しを手伝いに行ってきました。






娘1号の引っ越し前日に行ってみたら
これでホントに明日越せるんかーい!((((;゚Д゚)))))))
と予想どおりの惨状で(涙)
そこから八面六臂の大活躍!をしてきましたよ。





c0359445_06461486.jpg





最初に娘1号の引っ越し
新居でいそいそと楽しそうな娘1号(←ろくに働きもしない)を
「よろしくね、返品お断りだから」と彼氏に引き渡したら
なんだか寂しい気持ちになりました。
はぁー私の親たちも私が結婚するときはこんな気持ちだったのかなぁ。。。




部屋もがらんと寂しいね。





c0359445_06222775.jpg





それから娘2号(←こいつもろくに働かない)の引っ越し
こちらは人生初の一人暮らしに向けて
楽しさ半分寂しさ半分らしいです。
お姉ちゃん大好きのシスコンだからね。





c0359445_07001946.jpg
(今までのマンションにサヨナラする2号)






その後ハウスクリーニング入るとはいうものの
あまりにも汚いため掃除をして管理会社に明け渡し
はぁもうホントにくたくたにくたびれました( ;´Д`)





管理会社との清算もなんとか敷金内に収まり
ものすごい疲労と達成感で長野に帰って来たら
なにやら背中にチクチクとした痛みが?





え〜なにこれ〜〜
帯状疱疹じゃんヽ(;▽;)ノ






この後寝返りもできない程の痛みに襲われる
可哀想なワタシなのでした。ちーん。





にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ







# by mamirin412 | 2017-11-29 07:15 | Comments(10)
私がいつもガーデニング教室に通っている
松本の園芸店ナカツタヤガーデンストリート
そこで毎年11月23日にコマツガーデンの後藤みどり先生の講習会が開催されます。







今までいつも仕事や用事と重なってしまい
なかなか参加することができなかったんだけど
今年やっと!
参加してきました。





世にバラ栽培方法の本はたくさん出版されていて
様々の本を読みましたが
私的には後藤みどり先生の本が一番「なるほどー」と思えたので
今回の講習会はホントに楽しみにしてたんですよ。







なので張り切って早く行き前列の席をGETしました〜〜♪(´ε` )
後藤みどり先生も早くからスタンバイされてて
きゃー(*≧∀≦*)勝手に1人で興奮(笑)






まず午前の部
最初にバラ栽培の基本について教えていただきました。
知ってるつもりだったけど
改めて「へー」と思うことがいっぱい。







特に、
バラをなぜ剪定するのか。
剪定しなくても咲きます。
でも剪定すると自分の思い通りに咲かせることができます。
というような話が非常にわかりやすく勉強になりました。






c0359445_00003870.jpg







その後実際に剪定の実演
詳しく解説しながらパンパンと鮮やかに剪定していきます。
その大胆な剪定っぷりにみんなビックリ(笑)






c0359445_06442918.jpg






あっという間に小さくなっちゃいました







c0359445_06443287.jpg






山梨コマツガーデンからバラ苗もたくさん持って来られていて
この後実際に私たちも剪定や植え付けを実習したんだけど
その話はまた次回にします。






c0359445_06561459.jpg







先生オススメの肥料や薬剤の紹介もありました。
バイオゴールドと住友園芸ですね。
(ここはオトナの事情もあるかな?)






c0359445_06502344.jpg






誘引グッズなどもいっぱい
むむむ欲しいがお財布と相談だ。






c0359445_06540721.jpg







先生の本も販売されていたので
まだ読んだことなかった本を買ってきました。






c0359445_06532992.jpg







うふふ〜
サインしてもらっちゃった(#^.^#)
そしてその時に個人的に質問もしちゃった♪






c0359445_00370093.jpg







これから数回に分けて記事UPします〜♪





励みになりますので
ポチっと応援お願いします






にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ







# by mamirin412 | 2017-11-27 07:04 | 講習会 | Comments(10)

春を夢見て球根を

来春に向けて庭・花壇の整理
やっと東側花壇に辿り着きました。






今年の春はこんな感じ。
昨年まではイイ感じだった両脇のセラスチュームとイブキジャコウソウが
絡まって徒長しあまりキレイじゃなくなってきた。








c0359445_18570993.jpg






これは先月末の様子です。
この時はまだ一年草も植えてあったけど







c0359445_00521481.jpg






中央のアンブリッジローズと右奥のニオベを残して
一旦全部掘り上げました。
あ、ヘデラも残ってた笑





c0359445_06500584.jpg







堆肥と肥料(マグァンプ中粒)オルトランを入れて耕します。
ここはもともと最初から良い土を入れてもらったので
ふかふかで耕すのも楽チン♪
途中何匹がコガネムシの幼虫を発見したので
瞬殺させていただきました。





セラスチュームとイブキジャコウソウはそのまま取り去ることにして
巨大になり過ぎたイベリスを株分けして両サイドに配置します。
うーんなんだか形がヘニョヘニョになってしまった(^◇^;)







c0359445_06561211.jpg






このまえ買ってきたビオラを植えて






c0359445_06561695.jpg







そしてチューリップの球根を並べてみます。
球根早く買い過ぎたのか既に芽が出てる汗







c0359445_07005160.jpg






一応植え終わって写真を撮ると
なんだか床下の通気口が気になったので…







c0359445_00334512.jpg







後ろに主庭に植えていたフェスツカグラウカを2つに分けて植えてみました。







c0359445_00341240.jpg







うーん通気口は隠れてないけど(笑)
もうちょっと大きくなれば隠れるかもね?







c0359445_00342624.jpg







今年植えた球根はこれ↓






c0359445_00321258.jpg






アンジェリケは鉢とアーチ下にも植えました。







c0359445_00325537.jpg






毎年のことだけど
球根植えるのはワクワクします(*´ω`*)
春よはよ来い♪







c0359445_00595484.jpg







ところで作業の過程でうっかりと
アンさんにもらったクレマチス ニオベの蔓を強剪定してしまったヽ(;▽;)ノ
あーダメじゃんワタシ…
アンさんこれ来年咲きますかねー(涙)

















にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ



# by mamirin412 | 2017-11-25 07:18 | 東側花壇 | Comments(14)
真冬並みの気候?
いや真冬とまではいかないけど寒いです。
寒い中、畑の様子を見に行ってきました。






手前のニンニクがまた大きくなってた。
ニンニクは寒さ対策にワラを乗せたりするらしい?けど
どうしようかなぁこのままじゃダメかしら。








c0359445_10061481.jpg









ニンニクの向こう側のタマネギ
植えた直後はヘナヘナな感じだったけど
だいぶシャンとしてきた気がします。
枯れた部分を取り根元をもう一度しっかり押さえました。






c0359445_10024549.jpg







そのまた向こう側の赤大根が大きくなったので








c0359445_06185358.jpg







収穫してきました。







c0359445_09575830.jpg








赤大根は酢漬けにします
これは私の大好物なのだ〜
切ると中の方は白っぽいのですが






c0359445_00343755.jpg








塩で軽く揉み調味料を煮立てて注ぐと

  大根 1㎏
  酢  200㏄
  砂糖 240g





真っ赤になってきます
キレイだし美味しいですよん♪






c0359445_00362026.jpg







そして隣の畑のおじさんから
昨年に引き続き立派な野沢菜をもらったので
これも頑張って漬けました〜







c0359445_00363695.jpg







これは昨年kayochaさんに教わったレシピで漬けました。
kayochaさん真似っこしますよ〜(*´∇`*)





kayochaさんの野沢菜の記事↓








c0359445_10161047.jpg






夕食後に頑張って漬けてたら
夫が一言。
「オバさんになるとなんでみんな漬け物するんだろう?」





うるさいわね〜( *`ω´)




励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪







にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ


# by mamirin412 | 2017-11-24 11:17 | | Comments(2)

寒冷地信州の小さな庭でイングリッシュローズや宿根草を育てています


by mamirin412