<   2017年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

5月に届いたF&Gローズあおい
届いた時は雑な植え方にビックリしましたが
鉢替えした後は元気に育っています
(届いた時の記事→






6月2日に初めての花が咲きました
5cm程の小さな花ですが美しい色です。







c0359445_05281979.jpg









こういう色はなんと表現したらよいのか
プラムピンク?ラベンダーピンク?
うーんどれも違うような。。。
カタログにはモーブピンクって書いてあるけど
そもそもモーブピンクってどんな色なんだろう







c0359445_05281948.jpg











咲き進んで明るく淡い色に変わりました
香りはほとんどわかりません。







c0359445_15031409.jpg









こんな状態になってもまだ散らず
花持ちは良いようです。
でもまだ若く小さな苗なのでもうカットすることにしました。








c0359445_05282020.jpg








今の株の様子です。
届いた時に比べると大きくしっかりしてきたような?
あまり樹高は高くならないタイプらしいので
このまま鉢植えで育てようと思っています。
枯らしたら娘におこられるな~(;・∀・)






c0359445_15085453.jpg






たいして変わりませんけど
寄せ植えをリメイクしました。
ちょっと周りが汚いのは見ないでくださいね汗








c0359445_15154952.jpg








額縁ハンギングもペチュニアがモリモリしてきましたよ♪









c0359445_14424972.jpg








玄関前のハンギングも仕立て直しをしたいのですが
時間とお金が足りないかな(笑)







励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪






にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ


















by mamirin412 | 2017-06-23 15:22 | あおい | Comments(3)
夢の小さなバラ庭のさつきさんのこぼれるような花に憧れて
今年お迎えしたオールドローズのマダムプランティエ
(さつきさんのプランティエの画像はこちら
私にとって初めてのオールドローズです。






まるでミニチュアのような可愛らしい葉としなやかな枝
小さな蕾はモスローズのように少し緑のとげとげが









c0359445_21350657.jpg










色づいた蕾は赤色だけど
花は白雪姫のような純白です。







c0359445_21350755.jpg








中心部がほのかにピンクのこの花は
ERジオルブライトンランブラーに似ています。
でももっと柔らかな印象の花。。。
これがオールドローズの魅力なのかもしれません。








c0359445_21350860.jpg









6cmほどの小さな花の中心部はボタンアイに







c0359445_21350871.jpg








植えてあるのは北側花壇の一番奥
アイリスの手前です。







c0359445_14330235.jpg







日照の少ない北側に植えるので長尺苗を買いました
だから初年度でも結構咲いてくれましたよ








c0359445_21350945.jpg







お隣さんがこの場所裏にいろいろ雑多なものを置いているので
写真が撮りづらいのが難点
しょうがないけどね(;^_^A







c0359445_21350985.jpg









オールドにはいろいろな系統があり
私にはほとんど理解できていませんが
このバラの系統は白薔薇の祖、アルバです。







c0359445_21351187.jpg







香りは私には全くわかりません(←鈍感です)







c0359445_21360526.jpg







最後の方は少し大きめの花が咲きました







c0359445_21351160.jpg







これからもっと大きくなって
さつきさんのお庭のように咲いてくれたらいいな♪







c0359445_21360517.jpg









やっと雨が降りましたね。
もしや梅雨入り後、初の雨では?笑
この雨でほとんどのバラが終了となりそうです。
玄関前のアナベルが咲き始めました
やっぱり梅雨には紫陽花が似合います。






c0359445_22223259.jpg








励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪





にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ


by mamirin412 | 2017-06-21 22:27 | マダムプランティエ | Comments(8)

王女アレキサンドラ

今年2人のプリンセスを我が家にお迎えしました。
プリンセスアンとプリンセスアレキサンドラケント
一説によると、プリンセスの名が付いたERは名花なのだとか。









その2人のうちの1人プリンセスアレキサンドラケントは
北側花壇に植えています。
ピエールの手前にあるまだ小さな株







c0359445_14330235.jpg








蕾は鮮やかな朱色








c0359445_14330201.jpg











それがだんだんピンクに変化していきます








c0359445_13102450.jpg









開くと豪華な大輪
もっと派手なバラかと想像してたけど、そうでもない
やはりERは突出せず周囲に調和する力があると思う








c0359445_14330341.jpg










香りはティーの香りとのこと。
ティーの香りよくわからないのですが(;^_^A
香りは感じることができます。








c0359445_14330493.jpg








株はまだこんなに小さいのですよ。
青空に向かって伸びろ~







c0359445_14330529.jpg








開ききるとだんだん薄いピンクに変化していきます。
大輪なのにあまり俯かないところがイイかも






c0359445_14330523.jpg









ちょっと牡丹とか芍薬とかを連想させる
柔らかな印象の大輪です
これからどんなふうに伸びていくのか楽しみ







c0359445_14330637.jpg







アレキサンドラ王女の奥に植えているアスチルベが咲きました。
ピンクの粒粒がキレイ







c0359445_14330671.jpg






なんとなく移植したホタルブクロも咲いてます
この北側花壇は取りあえずの気持ちで植えているものが多く
これから作り込んでいきたい場所でもあります。






c0359445_13102557.jpg






今日は長野市が全国1位の気温だったとか。
ここら辺も32℃くらいあったみたいですけど
高原特有の涼しい風が吹いているので
このくらい気温が上がってもエアコンはいりません。
明日は待ちに待った雨
気温もいきなり10℃以上下がるようです。





励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪




にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ



by mamirin412 | 2017-06-20 18:42 | プリンセスアレキサンドラケント | Comments(4)
バラも終盤、毎朝どんどん花がらを切っています。
「早めに切る」という事ができない私ですが、
少しもったいない感じのを花瓶に挿して、食卓に飾ってみました。
こういう才能は全くないのでテキトーにぶっさしただけ。
バラの匂いが苦手な夫が嫌がる。





c0359445_06423784.jpg







切った枝がじゃんじゃん増えるので
絵とガーデン・アンの庭のアンさんに触発されて
挿し木もやってみました。
そーいえば趣味の園芸の本に挿し木のやり方載ってたなー






c0359445_13082294.jpg







アンさんが透明の容器でやっていたのが
なかなかナイスアイディアだと思って
真似してペットボトルを切ってこんなの作ってみました。








c0359445_06423763.jpg








切った枝をメネデール液に30分くらい浸けて








c0359445_06423802.jpg







土は昨年挿し木した時の残り、
赤玉土とピートモスとパーライトを適当に混ぜて
(本には鹿沼土も書いてあったけど無いから省略)
土が余ったから普通のポリポットにも挿しちゃった







c0359445_06423842.jpg







どれが何のバラか、わからなくなるのも面白いと思ったけど
一応ネームタグなんか付けてみました。







c0359445_06423904.jpg








あぁ面白かった(^^♪
ほとんど昔の理科の宿題的なノリですが、
実際これがもし全部育ったら、世話が面倒になりそうです(笑)







その枝を挿し木したヘリ子。
ヘリ子にどんな花が咲いたかといいますと。。。







じゃーん








c0359445_12290153.jpg









2つとも全部ピンクの「ふつー」のヘリテージが咲きました(笑)
(左の大きな鉢はジエンシェントマリナー)







c0359445_12290238.jpg






枝替わり誕生の夢破れる。。。笑
世の中そう上手くいかないですね(-"-)





励みになりますので、
ポチっと応援お願いします♪







にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ







by mamirin412 | 2017-06-19 13:30 | バラ | Comments(6)
満を持して一番最後に咲き始めた
女王ジュビリーセレブレーション
お花は最高に美しいですけど








c0359445_05483316.jpg











うつむく。。。









c0359445_05483495.jpg











うつむく。。。。。









c0359445_05483451.jpg













項垂れる。。。









c0359445_05483518.jpg











項垂れる。。。。。









c0359445_05483589.jpg










なんか「絶対目を見て話さない人」みたいな感じ?
ちょっとこっち向いてよ!(笑)








昨年まで鉢植えだったんだけど
冬に地植えにしました。
植えてあるのは北側花壇
ピエールドゥロンサールの隣








c0359445_05483618.jpg











もっと背丈を大きくして
俯いても顔が見えるようにしたい。









エリザベス女王の即位50周年に記念して名づけられたこのバラは
花は完璧な美しさ、フルーティな香りもよく香ります。
でもね〜実を言うとジュビリーあんまり好きじゃないかも( ̄▽ ̄;)
大きくしても好きになれなかったらサヨナラしてしまうかもしれないです。
あ、だめだ。娘が好きなんだった(笑)
頑張って大きく育てよう。





c0359445_05483685.jpg









主庭はほとんどバラが無くなりました。
代わりにアリウムが存在感を増しています。
もう少ししたら奥のアナベルも咲くかな。








c0359445_09494525.jpg







アリウムまん丸で可愛い♡







c0359445_09494670.jpg








バラシーズン終盤、来年はもっとあそこをこうしようかとか、
やっぱここに違うの植えようかとか、
妄想してしまう、これってバラの病ですかね~






励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪






にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ


by mamirin412 | 2017-06-18 10:12 | ジュビリーセレブレーション | Comments(18)
やっと咲き揃ってくれました。
ウィリアムシェークスピア2000






c0359445_05352197.jpg









DA社のカタログ落ちした?らしいシェークスピアですが
花びらの多いロゼット咲きの花は「超美形」ですよ。











c0359445_05352182.jpg








我が家にERの赤バラ4種ありますけど、
花だけ見たらたぶん一番美しいと思います(私基準)








c0359445_22111625.jpg









植えてあるのは北東花壇
メアリーローズとジュードジオブスキュアの間
やっと咲き始めて早咲きのメアリーとのコラボは実現しませんでした。







c0359445_22111778.jpg









ERにしては花持ちが良く、はらはらとは散りません。
ウィリアムシェークスピアとはもちろん言わずと知れた文豪の名前
濃厚なオールドローズ香という香りは鈍感な私にもわかりますが
なんせ隣のジュードの匂いがプンプンなので負けています(笑)








c0359445_22111811.jpg







今年はどのバラも冬の剪定が結構上手くいったと自負していたのですが
この花は失敗だったかな〜(汗)
とにかく枝が四方八方に暴れます。
この写真には写ってないけどジュードの下の方に
びゅんびゅん枝が行っちゃってたり。
本にはまとまり良いと書いてあるんだけどねσ(^_^;)







c0359445_22111521.jpg







なぜカタログ落ちしてしまったのかしら?
ホントに美しいバラなんですけどね。






c0359445_22111987.jpg







バラの花が終わったものから
少しずつお礼肥えを始めました。
肥料はバイオゴールド
アブラムシがちらほら見え始めたのでオルトランも撒いています。








c0359445_22111950.jpg









株元も綺麗に掃除して少し中耕し
バーク堆肥でマルチングを。
マルチングいろいろ試しましたが、私はバーク堆肥が一番良いかなー。
自分の顔の手入れより丁寧にやっていますよ(笑)







c0359445_22112006.jpg








全く雨が降りそうにない空模様
数日前の寒さから一転、今日も暑くなるようです。






励みになりますので
ポチっと応援お願いします。








にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ






by mamirin412 | 2017-06-17 05:49 | ウィリアムシェークスピア | Comments(10)
今朝、水撒きをしていたら
小さな子どもさんを連れた若い奥さんが
「こんにちは〜バラ綺麗ですね」
「ここ、いつもみんな写真撮ってますよ」
「このまえ大きなカメラ持った人が撮ってましたよ」(←まさか私のことじゃないよね?笑)
「チューリップも綺麗でしたよね」
「うちの子泣いていてもバラ見に行こうって言うと泣き止むんですよ」







うん。なんかこういうの嬉しいですね(*´ω`*)
バラ見て泣き止むっていう子は男の子だったんだけど
「テントウムシいたよ〜」とか言ってメチャメチャ可愛い♡
未来の園芸男子?未来の三上君だわー。








さて最近になって咲き始めたクレマチス
プリンセスダイアナ








c0359445_22561676.jpg










ツルはいっぱいあるんだけど
なんだかね〜思ったほど咲かないなぁ
クレマチスをたくさん咲かせるワザ、
誰か教えてくださーい。







c0359445_22561717.jpg






主庭のデスデモーナの後ろに植えてます。
デスデモーナ見えないですけどね笑
フェンスのトレリスに誘引しています。






c0359445_22561850.jpg








そして同じくテキセンシス系のプリンセスケイト
アーチのフォールスタッフと一緒に植えています







c0359445_22561899.jpg









メチャ可愛いですよ♡









c0359445_22561913.jpg











そしてロイヤルシリーズもう一つは
プリンスチャールズ








c0359445_22561915.jpg











主庭後方、ヘリテージの隣に咲き始めました。









c0359445_22562092.jpg









ロイヤルじゃないけど返り咲いたドクターラッペル
白バラはウィンダーメア
クレマチスもなかなか奥が深いですよね。









c0359445_04370617.jpg










今日は久々の平日休みで
早朝は庭、ひよっこを見てその後は畑に。
タマネギ採った後にカボチャのツルを広げます。








c0359445_22562110.jpg










新しく植えたのは枝豆とモロッコインゲン
枝豆は防虫ネットしましたよ。








c0359445_22562251.jpg






励みになりますので
ポチっと応援お願いします









にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ













by mamirin412 | 2017-06-15 23:10 | | Comments(12)
ピエールドゥロンサールといえば、一番人気のある超メジャーなバラですよね。
でも私、実を言うとピエールあんまり好きじゃないんですよ。
なんでだろう?
葉っぱが好きじゃないのかな〜?









c0359445_21184883.jpg












バラ園とかで見ても全くそそられないのです。
でもね、我が家のピエールはですね。
やっぱり手前味噌と言いますか、
可愛いんですよ、矛盾しています( ̄▽ ̄)









c0359445_21184831.jpg











自分では絶対買わなかったと思うのですが、
ご近所のバラの先輩にもらった時の姿があまりにも「哀れでいとおかし。」
だったので、「よくぞここまで」という親心満載なのかもしれないです(//∇//)









c0359445_21184973.jpg











植えてあるのは北側花壇。
昨年やっと誘引の真似事が出来て
今年はまあまあ咲いてくれました。








c0359445_21185043.jpg












これからもっと大きくなってくれるのでしょうか。
楽しみです。









c0359445_21185004.jpg










開き始めがまるで作り物のバラみたい。









c0359445_21185101.jpg









万人に愛される理由はわかるような気がします。










c0359445_21185160.jpg











ピエールから北東花壇を見たところ
手前はジュビリーセレブレーション
奥はアブラハムダービー
この辺りが同じような色ばかりなので
なにか差し色を入れようかと妄想しています。








c0359445_21185233.jpg









砂糖菓子のようなバラ。
その容姿とは対照的に、強いバラでもあります。










c0359445_21185273.jpg









今朝は花がらを多めに切り取り、
ゴミに出しました。
季節は少しずつ動いています。









バラがだいぶ終わった主庭
緑が目立ってきました。








c0359445_21185332.jpg










アーチに吊るしたハンギング
イイ感じにモリモリしてきましたよ。










c0359445_21192187.jpg


















にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ














by mamirin412 | 2017-06-14 22:16 | ピエールドゥロンサール | Comments(10)
北東花壇に植えているアブラハムダービー








c0359445_22534676.jpg











美しいバラなんですけど
どうも魅力を引き出せないというか、
悩みのタネのバラでもあります。








c0359445_22534636.jpg











フェンス仕立てにしようと思って植えたのですが
枝も暴れて誘引しづらいし。
誘引した場所はお隣側に咲いてしまうし。








c0359445_22534739.jpg










今年は手前のジュードが大きくなり過ぎて
全く見えないしヽ(´o`;







c0359445_22534835.jpg










反対側から見ると結構咲いてるんだけどね。








c0359445_22534831.jpg










来年は自然樹形にしようか?とも思います。








c0359445_22534904.jpg











花は美形の大輪









c0359445_22535009.jpg










アブラハムダービーとは産業革命の偉大な発起人の名前
フルーツ系の濃厚な香りは私にもわかります。








c0359445_22535059.jpg











明日が剪定木のゴミ収集の日なので
今日は花がらをどんどん切りました。
ちょっと隙間がある場所に
先日買ってきたルドベキアチェリーブランデーを植える








c0359445_22535128.jpg










このチェリーブランデー、昨年は冬越ししたのに
今年は冬を越せなくて、苗を買ってきました。
これから夏を彩るホープです。







c0359445_22535163.jpg










夏のホープといえばエキナセア
他のに先駆けてサンライズが咲き始めました。









c0359445_22542575.jpg








これから夏の庭へと変化していきます。
でもね、最近また寒いのだ。。。
今朝も明日も最低気温は一桁。軽井沢は5℃だったそうな(;・∀・)
最近の気温はおかしいよね~。






励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪



にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ







by mamirin412 | 2017-06-13 23:01 | アブラハムダービー | Comments(8)
レディエマハミルトン
このバラの美しいオレンジ色を
iPhoneだと上手く再現できなくて
一眼レフを買った理由のひとつはこのバラを綺麗に写すこと。
iPhoneよりはマシだけどやっぱり難しい気がします。











c0359445_14504287.jpg










朝陽を浴びるエマ
実際はもっともっと美しいのだけど。









c0359445_14504633.jpg











主庭の手前、赤のムンステッドウッドの隣に植えてあります。
主庭の中では一番最後に咲き始めたこのバラは
夫が好きなバラらしい。
(数日前の主庭)







c0359445_14504370.jpg









コンパクトにまとまりの良い樹形
もう少し大きくなるのでしょうけど、
小さめに剪定しています。
ああホントにもっと綺麗なのに、なんで上手く撮れないのかしら。






c0359445_14504304.jpg











赤味を帯びた枝と葉が特徴的で
花が咲いてない時期にバラ園などで見てもすぐわかる。
冬の真っ赤な枝がまた美しくて萌えポイント(←変態です)









c0359445_14504486.jpg









朱赤の蕾がとても鮮やか
この中に優しいオレンジが隠されているなんて
バラって不思議だなぁ






c0359445_14504402.jpg











ラベンダーとの組み合わせが密かに気に入っています。
まだラベンダーが咲き始めですけどね。







c0359445_14504544.jpg












反対側から見たところ
手前はボスコベルとムンステッドウッド








c0359445_14504642.jpg









レディエマハミルトンとはネルソン提督の愛人の名前
フルーツ香は濃厚で私にもわかります。








c0359445_14504715.jpg












バラがだんだん散って寂しくなってきました。
バラってホントに儚いなぁ。
花殻の入ったゴミ袋が日に日に増えています。







励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪











にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ


by mamirin412 | 2017-06-12 23:17 | レディエマハミルトン | Comments(8)

寒冷地信州の小さな庭でイングリッシュローズや宿根草を育てています


by mamirin412