<   2017年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

長野県塩尻市、昨日の最高気温は32℃でした。
東京より暑いってどうなのー( ;∀;)
この季節外れの暑さに、
バラも私も日中はダレダレになっていました。





だがしかし。
信州とゆー所は、昼間どんなに暑くても夕方には涼しくなるのだ。
涼しい夜に体調を取り戻してくれたと信じたい、
我が家のバラたちです。




今年2年目のボスコベル
サーモンピンクのはずですが、今年はサーモン色が少なめです。










c0359445_07305611.jpg









一昨年の国バラで一目惚れして買った、
このバラは娘1号のお気に入り。









c0359445_07305383.jpg









蕾がアンティークぽくって可愛いと思う、蕾フェチの私(*´▽`*)
(あ、真ん中の小さな蕾はレディエマハミルトンです。)











c0359445_21561617.jpg












植えているのは主庭の左側中央
ムンステッドウッドの奥にちらりと見えるピンクの花










c0359445_21561677.jpg










反対側から見たところ
(うわ、ジョウロとか汚いわー汗)








c0359445_21561771.jpg








冬に1本枝が凍害で枯れ込んで
2本の枝を残すのみ、まだ小さな株です。







c0359445_07305432.jpg








ボスコベルとはイギリスにある建物の名前
香りはミルラの中香ということですが
私にはほとんど香りません。







c0359445_21561530.jpg









そして昨年はずっと調子が悪くて、
もう抜いてしまおうかと思っていたジアレンウィックローズ








c0359445_21561873.jpg








今年は昨年とは見違えるほど元気になりました。
抜かないで良かった~。









c0359445_21561890.jpg










上の主庭の全体写真で見ると
レンガの小道の右やや奥に咲いているピンクの花。
ダーシーバッセルの手前に植えてあります。








c0359445_21561948.jpg










あまり横に広がらない樹形、
柔らかな葉と枝を持つ優しい雰囲気のバラ







c0359445_07305334.jpg












イギリスにあるアレンウイックガーデンを作った公爵夫人のために
名付けられたのだそうです。
ラズベリーの香りが混ざったオールドローズの香り。
嗅覚の鈍いロザリアン失格の私ですが、
このバラの香りだけは離れていてもわかります。







c0359445_07305537.jpg







駐車場側から見た主庭
ガートルードジェキルがどんどん咲いてきています。
今日も暑くなり、そして雷雨が降るという憂鬱な予報が出ています。
あーもう神様ほんとに意地悪だね~
え?おまえの日頃の行いが悪いって?(by夫)






c0359445_07305411.jpg








励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪





にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ


by mamirin412 | 2017-05-31 07:53 | ボスコベル | Comments(12)
昨日の最低気温9℃、最高気温29℃
今日の予想最高気温は31℃
やっとバラが咲いたと思ったら、この気温上昇!
神様は意地悪だ~(-"-)







夜勤明けで帰ってきたら
ビックリする程いろいろ咲いていました。
もうゆっくりUPしてる暇はない( ̄▽ ̄;)
ここからは猛ダッシュで行きます(←あくまでも予定)









アーチの左側に植えている
フォールスタッフが咲いてきました。









c0359445_12141022.jpg








赤バラ好きの私が鼻血を出しそうな超美形の花








c0359445_12141191.jpg









奥行きのあるカップ咲きは貴婦人のよう。。。
と言いたいところですが、
フォールスタッフとはシェークスピアの喜劇に登場する、
太っちょな大酒飲みの男性の名前なんだそうです。








c0359445_12141161.jpg












この蕾が黒っぽくてとても素敵。
太っちょの大酒飲みというよりは、オシャレなおじさまかな(笑)












c0359445_12141274.jpg












開いた時は右上のようなクリムゾンレッドですが
だんだん左の2つのような色に変化していきます。











c0359445_12141239.jpg











まだアーチを覆いきれてはいないけど
2年目としてはよく成長してくれたかな?
香りは強いオールドローズ香とのことですが
正直それほど香りません。(わからないのは私だけかも汗)









c0359445_12141355.jpg











アーチ現在の全景です。
両方の足元に咲くのはゲラニウムフィリップパッペルとアルケミラモリス










c0359445_12141388.jpg









右側のスピリットフリーダムはまだ蕾ですが
これからたくさん咲いてくれそうで楽しみ♪








c0359445_12141441.jpg












クレマチスのアフロディーテエレガフミナが咲き始めました。
スピリットフリーダムとコラボしてくれるかな(#^.^#)









c0359445_12141512.jpg










そして今年お迎えしたオリビアローズオースチン
愛らしい蕾から








c0359445_12202710.jpg









徐々に開いて









c0359445_12202810.jpg










美しい花を咲かせました
デビッド・オースチンの孫娘の名前が付いたこの愛らしいバラは
薄い透明感のあるピンクの花と
深い緑の葉が美しい、
とても良い香りがします。







c0359445_12202963.jpg











植えてあるのは北東花壇の奥、
アブラハムダービーの斜め前
今はまだ宿根草より小さいけれど
これから存在感を増していきたい我が家のホープです。










c0359445_12202924.jpg










今日の主庭の様子
色の部分が増えてきました。
今日も暑くなりそうです








c0359445_12233338.jpg









励みになりますので、
ポチッと応援お願いします♪









にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

by mamirin412 | 2017-05-30 13:40 | オリビアローズオースチン | Comments(8)
メアリーローズは開き始めたと思ったら
あっという間に咲き揃ってきました。












c0359445_05294485.jpg













東側花壇の脇を通って突き当りの
北東花壇に植えています。
やっとフェンスの上まで届いたけど、
裏の空き地を隠すにはあと少し伸ばしたい。伸びるのかな。


















c0359445_10482179.jpg











左側
うふふ軽トラは見せないわよ(笑)











c0359445_05294609.jpg

















右側
あらこっちにも軽トラが。。。ってどんだけ田舎なんだ(;´・ω・)













c0359445_05294635.jpg



















あまり整っていないラフな花びらで
花一輪を味わうよりは、
たくさんの花の集合を楽しむ花かなと思います。















c0359445_05294387.jpg















ステムも短めで仕立てやすい。
メアリーローズとはイギリス海軍の海底に沈んだ船の名前だそうです。
香りは私にはよくわかりません。














c0359445_09120675.jpg


















そして手前の東側花壇のアンブリッジローズが
可愛すぎる花を咲かせてきました。



















c0359445_05294752.jpg


















イベリスも終わった花壇のこれからの主役はアンブリッジ

















c0359445_05294843.jpg



















まっすぐ上を向いて咲いてくれる、樹形も暴れない、良く咲く、香りも良い、
そしてなにより花が可愛い、と良いとこづくしのアンブリッジ
どうですか?一家に一株アンブリッジおススメですよ(笑)


















c0359445_05342702.jpg













この蕾に花が挟まってるところがたまらないんですよ~(*´▽`*)















c0359445_05315671.jpg












開きかけもキュート♡で悶絶します。










c0359445_05342605.jpg














アンブリッジローズとはドラマの中の架空の村の名前だそう。
ミルラの強香というこの花の香りが
私にはわかったり、わからなかったりです。
朝早くだとわかるんだけどねー(^▽^;)














c0359445_05315589.jpg















今日は主庭ではなく東側花壇手前からの画像
オベリスクの周りに巨大に膨らんでいるのはレディオブシャーロットです。
いくらなんでも膨らみすぎな気もするんですけどね(汗)

















c0359445_09120791.jpg














励みになりますので、
ポチッと応援お願いします♪













にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





by mamirin412 | 2017-05-29 10:57 | メアリーローズ | Comments(12)
やっと晴れた昨日
バラの開花が加速してきたようです。
待望のガートルードジェキルの開花














c0359445_05363407.jpg














私の大好きなジェキルさんは、とびきり良い香りがします♪
濃厚なオールドローズ香ということですが、
いつも昔の化粧品みたいな匂いだなぁと思う。

















c0359445_08214315.jpg
















主庭の小道の突き当たり
フェンスの中央に誘引してあります。
大きくなりました。
















c0359445_08182470.jpg















内側はまだほとんど咲いていませんが













c0359445_08182498.jpg













フェンスの外側の方が陽当たりが良いので
そちらから徐々に咲いていきます。














c0359445_05363658.jpg















道行く人にこんにちは♪













c0359445_08182558.jpg












フェンスの下にはクレマチス スノーフレーク
ギリギリのコラボ(笑)











c0359445_08182603.jpg

















フェンスの内側も少しずつほころんできました。
あーこのくらいの開きかけもキュンキュンきます(←変態)
こういうの子供の頃に食べたバターケーキに載ってたよね。














c0359445_05363778.jpg

















薄い緑のマットな葉っぱも優し気なのですが
この花や葉からは想像できないほどの、
鋭い凶暴なトゲを持っているジェキル
冬の誘引は大変だったけど、その苦労も今報われるのだ(*´▽`*)












c0359445_08214255.jpg


















そしてこちらもお待ちかねのムンステッドウッドが
ビロードのような花びらをやっと開きました。














c0359445_05363866.jpg


















ムンステッドは細く数も少ない枝に
ゴージャスな花をたくさん咲かせる頑張り屋さん(←もはや擬人化が止まらない)
奥のピンクはボスコベル















c0359445_08213891.jpg


















美しい色、美しい花です。
「ブラックベリー、ブルーベリー、プラムのようなあたたかみのあるフルーツの香り」だそうですが、
私にはジェキルとは違う香り、ということしかわからない( ´∀` )


















c0359445_05363959.jpg















ガートルードジェキルはイギリスの有名な女性ガーデンデザイナーですが、
ムンステッドウッドは彼女のガーデンの名前だそうです。
開き始めのこのくらいに胸を撃ち抜かれそう。













c0359445_05391260.jpg

















主庭の手前に植えてあり、
大きくしたくないので強めに剪定してあります。

















c0359445_08214100.jpg

















緑の庭にどんどん色彩が増えてきて
寝ても覚めても庭が気になり、
家事などやっている場合ではありません(;´∀`)



そして雨上がりにうどんこ病がちらほら見られ
症状のあるバラだけにサルバトーレ散布しました。
しばらくバラの開花の記事が続きます。


















c0359445_05391256.jpg








励みになりますので、
ポチッと応援お願いします♪







にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ










by mamirin412 | 2017-05-28 09:31 | ガートルードジェキル | Comments(12)
小雨を想像していたら意外にたくさん降りました。
バラシーズン2日め、雨の朝咲いたのはダーシーバッセル









c0359445_05502831.jpg











この花は花弁数が少ないのか、
蕾から咲くまでがわりと早い









c0359445_05502955.jpg











我が家の赤バラの中では一番明るい赤です。
ダーシーバッセルとはイギリスのバレエダンサーの名前。
でもこの明るい赤は「ドンキホーテ」のキトリのイメージなので
私としてはダーシーバッセルよりはニーナアナニアシヴィリが頭に浮かんでしまいます。









c0359445_05503044.jpg











何回も植え替えをして、
結局主庭の西半分の奥に植えています。
下の写真の小道奥の右隣にちらっと見える赤いバラ








c0359445_05503030.jpg









今年は奥に植えているヘリテージの勢いが物凄くて
若干飲み込まれた感が否めません(^◇^;)
でもここに赤が存在してくれると
差し味になっていいと自分では思っている









c0359445_05503149.jpg









もともと横に広がるタイプなのですが
外芽剪定を繰り返していたら
樹形がかなり横広がりになってしまいました。
これが左半分くらい









c0359445_05503160.jpg








残り右半分は周りに飲み込まれてます(汗)








c0359445_05503293.jpg










夕方に写した少し暗めの写真








c0359445_05503368.jpg








同じ赤バラでも花弁が多くなかなか開かないムンステッドウッド
あとちょっとと言いつつ早3日、待ち遠しいなぁ。








c0359445_05503304.jpg











そしていよいよ!ガートルードジェキルが開きかけてきました。
大好きなジェキル。
ジェキルが咲き始めると心がザワザワしてきます♪







c0359445_05503468.jpg









雨の中、傘をさしてカメラで写真撮るのは大変なんだよねー。
なにか良い方法はないものか、、、
「いや、雨の中撮る必要ないでしょ」by夫









励みになりますので、
ポチっと応援お願いします♪











にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ


by mamirin412 | 2017-05-27 05:40 | ダーシーバッセル | Comments(12)

一番に咲いたのは、、、

我が家の今年のバラの開花スタートは雨。
こんな雨の日に無理して咲かなくていいのよ、と
話しかけていましたが(←心の中)
小雨が降ったりやんだりの中、
静かに咲いたのはデスデモーナです。









c0359445_06233185.jpg












卵のように丸い、ほんのりピンクの淡い色
ここから白に変わっていくのですよね。








c0359445_06233144.jpg









なんだかとても良い香りがします。
半年ぶりの庭のバラの香りが嬉しくて
何度もデスデモーナの近くに行っては息を吸い込む変態の私(*´ω`*)










c0359445_06233270.jpg










DA社曰く「愛らしいオールドローズ香とアーモンドの香りにキュウリとレモンピールのほのかな香りが混じる」
ということだけど、
嗅覚の鈍い私にはアーモンドもキュウリもレモンピールもわかりません(笑)
でも良い香りがすることはたしか。







c0359445_06233261.jpg








花弁の数は多くないので
開くとしべが見えるのですが
雨のせいかあまり開きませんでした。
デスデモーナとはシェークスピアの「オセロ」に出てくる
悲劇のヒロインの名前だとか。
その名前はこの花の雰囲気に合っている気がします。









c0359445_06233304.jpg













まだ2年目の小さな株で
主庭の片隅に植えてあります。
ほら、こんなちっちゃいの。








c0359445_06233383.jpg











これでも昨年よりは大きくなってるんですよ
後ろのジャーマンアイリスと比べると
小ささがわかるでしょ。
隣はイングリッシュラベンダー







c0359445_06233446.jpg








今年は毎日、庭の全景を撮って載せようって決めました。
これは主庭の東半分。
デスデモーナは左端です。
ゆくゆくはもう少し上に大きくなってほしいんだけど。










c0359445_06233482.jpg









上の写真の右側、赤い蕾はムンステッドウッド
その横がレディエマハミルトン
ムンステッドウッドもあとちょっとというところまで開いてきています








c0359445_06233597.jpg












主庭東半分の奥
ダーシーバッセルもあと少しで咲きそう。
アヤメとアルケミラモリスのコラボが密かに気に入っています。
手前のピンクの蕾はジアレンウィックローズ
奥のフェンスに誘引してあるのはガートルードジェキル








c0359445_06233554.jpg










いよいよバラシーズンが始まり、
仕事している場合じゃないのですが、
仕事しないとバラも買えないので
今日も出勤前にバラの写真撮りまくりに庭に行ってきます。
雨ですけど‥( ;∀;)








励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪










にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ







by mamirin412 | 2017-05-26 06:20 | デスデモーナ | Comments(18)
昨年最初に咲いたバラは
5月19日ガートルードジェキルでした。
さて今年は誰が一番に咲いてくれるでしょうか?
(こうやってバラを擬人化するところが気持ち悪い、といつも夫に言われる笑)







昨年一番のジェキルは今こんな感じ
ほわぁ〜愛しのジェキルさま(*´ω`*)
今年は何個咲いてくれるかと蕾の数を数えてみたり、
暇なのか私?(←一応働くオバさんです)









c0359445_06071522.jpg








桃のように美味しそうなボスコベルの蕾
う、たまりません。








c0359445_06071618.jpg










今にも開きそうなデスデモーナ









c0359445_06071689.jpg












こちらもあと少しで開きそうなムンステッドウッド









c0359445_06071713.jpg











いつも突然咲いてビックリするダーシーバッセル今年もビックリさせてくれるかも?
間にちょこっと顔を出している蕾はアリウムです。
この辺のエリアがちょっと混沌としてきました。







c0359445_06071791.jpg










いつも早咲きなメアリーローズ
蕾がびっしりでミゾミゾします(^.^)








c0359445_06071899.jpg










今か今かと待ち望むこの時が
一番幸せなのかもしれないです。









そしてUPするのは久しぶりの畑
これからバラで忙しくなる前に様子を見に行ってきました。







ジャガイモ大きくなってた!
テントウムシモドキ?が数匹いたから捕殺してきた








c0359445_06071846.jpg







斜めに植えた松本一本ネギは真っ直ぐに立ってたので
土寄せしてきたよ








c0359445_06071968.jpg










夏野菜もとりあえず順調そうです。
わき芽かき、をしてきました






c0359445_06071942.jpg










タマネギは相変わらず元気!
久しぶりに会った畑のおじさんに
タマネギ良く育ってるね〜と言われて
きゃぁ嬉しい(*゚∀゚*)









c0359445_06072004.jpg









さあ、畑も見てきたからね。
明日からバラに集中しますよ〜。






励みになりますので
ポチッと応援お願いします♪












にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ


by mamirin412 | 2017-05-25 06:05 | バラ | Comments(12)
クレマチス ドクターラッペルが満開になりました。









c0359445_06215096.jpg








葉にも花にも朝の光が透けて美しいです。







c0359445_06215159.jpg










庭は緑がみっしりしてきました。
ジャーマンアイリスとクレマチス
5月の風景です。









c0359445_06215228.jpg












さて先日の国バラの帰り、
会場では売り切れだったので
西武線の車中でネット注文した「あおい」が届きました。







c0359445_22363183.jpg











開けてみると
ひょろひょろっとした苗で
全体的にちょっと元気がない感じ。











c0359445_22363266.jpg












とりあえず「あおいちゃん長旅お疲れさま〜♪」
と水をあげたら土が一箇所5㎝位凹んじゃって
ええぇ〜ヽ(;▽;)ノ










c0359445_22363244.jpg










画像ではわかりづらいと思うけど
土がスカスカだったんでしょうね。
今までバラ苗は何回も買ったけどこんなこと初めて。









そして更にビックリなことに
根の先が1本ピョーンと土の上に出てたんですよ( ゚д゚)
あぁこれ、注文があって慌てて鉢にテキトーに植えて送っちゃったってヤツですかねー。










c0359445_22363301.jpg










こんなテキトーな植え方のバラ苗を買ったのは初めてで
しばし茫然。。。(;ω;)











葉っぱもこんな感じだったんで、
慌てて8号鉢買ってきて植え替えましたよ。











c0359445_22363468.jpg









植え替えたところです。
土はぎっしり詰めました。
しばらく半日陰で養生します。









c0359445_22363440.jpg












この時期注文が多くてスタッフさんも大変なのでしょうか?
でも、もう二度とここのお店からは買わないかなぁと思ってしまいました。
ネットでのお買い物も難しいですよね。








でも小さな蕾が付いてるので楽しみです。









c0359445_06215242.jpg









こちら信州、ここのところ連続の真夏日で
バラの蕾がぐんと膨らんできました。
明日からはいよいよ
バラの写真をUPできるのではないかと思います。
バラのことを考え過ぎて、
夢にもバラが出てくるようになってきました(笑)






励みになりますので、
ポチッと応援お願いします♪











にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





by mamirin412 | 2017-05-24 06:20 | あおい | Comments(12)
国バラや港の見える丘公園の記事を書いているうちに
庭のバラが明日にも咲きそうになってきました。
間に合わないので本日2個目の記事UP。
横浜散策で写真を撮ってきたので備忘録です。









港の見える丘公園を出て
娘に連れられるままに外人墓地の近くの洋食屋さんへ向かいました。








途中にあった岩崎博物館。
煉瓦の外壁にバラが誘引されて
横浜らしい素敵な佇まいです。
ここ以外にも街のあちこちに薔薇が植えられていました。








c0359445_19065837.jpg









横浜は走ってるバスもお洒落だなぁ(^.^)








c0359445_19065948.jpg












洋食屋さんではオムレツが美味しくて
うっかりと写真を撮りそこねました。
カメラ女子失格です(笑)







再び港の見える丘公園を通って山下公園へ向かいます。








途中にあった人形の家の入り口にあった青い目の人形像








c0359445_19070063.jpg












人形の家、入ってみたかったです。








c0359445_19070072.jpg









山下公園ではトライアスロンの大会が行われていて賑わっていました。









c0359445_19070139.jpg












「未来のバラ園」に
2600株のバラが植えられているとのこと。










c0359445_19070110.jpg








前日の国バラと
この日、先に訪れた港の見える丘公園で散々薔薇を見たので
正直、薔薇はお腹いっぱい感があり(笑)
さらっと流して歩きました。









c0359445_19070266.jpg









このスタンダード仕立てのレディエマハミルトンが
もう一つ白い花も咲いてる?
台木の花なんでしょうか?
気になりました。









c0359445_19070239.jpg











海には氷川丸もいたよ
曇天で海が青くなくて残念。









c0359445_19070364.jpg










娘がルピシアというお茶専門店のイベントに行くというので
山下公園から横浜パシフィコまで歩いて
もうくたくた・゜・(ノД`)・゜・。








海沿いに歩くよ、パシフィコはまだ遠い(;´д`)
海の匂いが心地良い涼しい1日でした。







c0359445_19070317.jpg









横浜をこんなに歩いたのは何十年ぶり。
もっといろんな所に立ち寄りたかったなぁ。
またカメラを持って行ってみよう!と思いました。









あぁ。。。でも徒歩だとカメラはやっぱり重い(;ω;)
こういう時はミラーレスが便利なんでしょうね。
使いやすいカメラバッグなんかも検索してしまいそうです。












にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ














by mamirin412 | 2017-05-23 19:04 | カメラ
この時期、日曜日の朝は
だいたい2週間毎に薬剤散布と決めています。
一昨日の日曜日、今年3回目の薬剤散布をしました。









バラの蕾は今一番色付いているもので、これくらい。
(下の写真はボスコベル)












c0359445_12210274.jpg










薬剤はベンレート、前回に引き続きベニカR、展着剤はダイン。
今回は過去最高の9.5リットル散布しました。








c0359445_12210249.jpg











朝と昼の気温差が大きいためか、
ウィンダーメアにほんの僅かなうどんこ病が見られ、
ヘリテージにアブラムシが付いていました。
割高なベニカRの効果か?否か?
今年はバラゾウムシとチュウレンジバチをほぼ見かけません。








ムンステッドウッドの蕾









c0359445_12210303.jpg









もしベニカRのおかげだったら
安い買い物かもしれないですけど
なんか違う理由のような気がします。











今年は春の気温が低く
バラの開花がどこの地域も遅いらしい( ̄▽ ̄;)
我が家の庭の花たちも
昨年よりだいたい1週間遅れの開花です。










ジャーマンアイリスが咲き始めました。







c0359445_12210388.jpg












年々増えていきゾーンを拡張中。
これ以上広げられないので
いろんな人に「株分けするけどいらない?」
と尋ね、断わられ続けています(^◇^;)









c0359445_12210421.jpg













ムンステッドウッドの株元に
どんどん広がるミヤマホタルカズラ








c0359445_12210469.jpg










ブルーの小花って
ほぼ鉄板の可愛さですよね。













c0359445_12210545.jpg











小さめのトロリウス チェダー(だったと思う汗)
うふふレモン色のチュッパチャップスみたい。








c0359445_12210599.jpg










アーチ下に咲き始めた
ゲラニウム フィリップパッペル













c0359445_12210666.jpg










こちらはそろそろ終わりそうなプリモナリア










c0359445_12210798.jpg







次々と咲く花たちをカメラで追いかけるのに必死です(;´д`)












さて、
土曜日から真夏のような気温が続いていて
つい1ヶ月前には霜の心配をしていた長野県も
なんと32℃なんて気温になって
バラの開花が加速しそうです。













にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ






by mamirin412 | 2017-05-23 12:15 | 庭仕事 | Comments(6)

寒冷地信州の小さな庭でイングリッシュローズや宿根草を育てています


by mamirin412