カテゴリ:2014年以前の庭( 14 )

2014年。。。
それは私が「庭」に目覚めた記念すべき年。
野原のように荒れていた我が家の庭が
劇的に変化した1年でした。
迷走と妄想の1年でしたけどね( ;∀;)






酷い状態だったかつての庭






c0359445_22185292.jpg








そこに宿根草を植えて






c0359445_22185387.jpg








イングリッシュローズを植えて







c0359445_22185300.jpg








植栽場所を広げて







c0359445_22185429.jpg








この後北東花壇ができました






c0359445_22185546.jpg







東側スポットができました






c0359445_22185677.jpg








なんちゃってホワイトガーデンの
玄関前スペースができました。







c0359445_22185733.jpg








主庭にはレンガの小道を作って






c0359445_22185778.jpg







アーチを立てて






c0359445_22185873.jpg








オベリスクも立てて









c0359445_22185971.jpg








ちょっとずつ進化した庭
(進化かな?笑)







今もまだまだ発展途上ですけど
これからも頑張ります♪






2014年の記録、
思っていたより長くなってしまいました^^;
くだらない昔話にお付き合いいただき
ありがとうございましたm(_ _)m






励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪











にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ








by mamirin412 | 2017-02-04 22:15 | 2014年以前の庭 | Comments(12)
新しく増やす植栽スペースのうち
玄関前の1m×0.8mの小さなスペース






c0359445_21350345.jpg







ここは「なんちゃってホワイトガーデン」にしよう!
って最初から決めてたんですよ。
いや、1m×0.8mだから
「ガーデン」にはなりませんけどね( ;∀;)







でも憧れのホワイトガーデンの
100分の1でいいから雰囲気味わいたい♪(´ε` )
ということで
絶対アナベルと白薔薇を植えよう!!!
と思ってました。






それでコンパクトな白いイングリッシュローズを、と考えて
最初は既に主庭に植えてあった
ウィンダーメアを移植しようかと思ってたんですよ。






c0359445_21350374.jpg







でもウィンダーメアは
秋になるとアプリコットぽくなるし
植え替えもめんどくさいな〜と思って
結局やめました。
今考えたらやめて良かったです。
ウィンダーメアめっちゃ大きくなりましたから(^◇^;)






c0359445_21350441.jpg

(2016年春のウィンダーメア)





それで新たに妄想して〜♡
決めたのがグラミスキャッスルです。






c0359445_21350517.jpg

(2016年夏のグラミスキャッスル)






グラミスは純白ということと
良く返り咲くということで選びました。
選んで正解だったと思います♪






そしてもう一つ、東側スポット
当初は0.5m×0.5mのスペースでした。
(後に横幅を1mに拡大しました)






c0359445_21350530.jpg






東側は道路に面しているので
道行く人々の目に触れる場所
我が家の顔となるような
薔薇を選びたいと思いました。





我が家の外壁は黄色なので
まず黄色の薔薇はナシ。
赤ではクドイかなぁ?
東側花壇にアプリコットのアンブリッジローズがあるので、
アプリコットはナシ。
などといろいろな色で妄想‥。






最終的にはピンクのセプタードアイルか
オレンジのレディオブシャーロットで迷いましたが






レディオブシャーロットは
このDA社のカタログの写真が忘れられず






c0359445_21350646.jpg








黄色の壁にオレンジってどうよ?
と散々迷いましたが
やっぱりレディオブシャーロットに決めました。






黄色の壁にオレンジの薔薇は
意外にあってたような気もします。








c0359445_21350744.jpg

(2016春のレディオブシャーロット)







そして某ブログで
レディオブシャーロットとジュビリーセレブレーションが
隣り合わせに咲いている写真が美しくて♡
シャーロットの隣に鉢植えで置こうと
ジュビリーセレブレーションを買いました。








c0359445_21350732.jpg







実際にはジュビリーは
シャーロットの隣には置かなかったのですが^^;






こうやって薔薇を選んでいき
2015年の早春
7本の薔薇の裸苗を小さな森さんに注文したのです。




励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪








にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ








by mamirin412 | 2017-02-03 21:30 | 2014年以前の庭 | Comments(4)
新しく植栽スペースを広げることになり
狭いスペースではあるけども
新たに真っさらな場所に
自分の好きなバラを植え付けられると思うと
嬉しくてたまりませんでした。







最初にイングリッシュローズを買った時は
樹高や性質など全くなにも考えずに
買ってしまった愚かな私でしたが( ;∀;)
今回はしっかり調べて
よーく吟味して
バラを選ぼうと決めました。







それに使ったのは
デビッドオースチン社のカタログと
「イングリッシュローズのすべて」という本です。







c0359445_00004648.jpg







この頃はまさにこの2冊を
「穴のあくほど」眺めていました。






それからいろんなブログもたくさん拝見しましたね。







当地は寒冷地なので耐寒性とか
北側フェンス沿いは半日陰なので
耐陰性なんかも調べたと思います。
暇さえあればネット検索していたような(*´∀`)♪
楽しい幸せな時間でした♡







それでこんな下手くそな絵を描いて(笑)
だいたい色のイメージを決めてから
品種を絞り込んでいきました。






c0359445_19312139.jpg









北側フェンスに4本のバラを植えようと決めて
一番道路側にメアリーローズを植えるのは
わりと早い段階で決めたと思います。






この「イングリッシュローズのすべて」の
メアリーローズの写真に魅せられてしまったし







c0359445_19312274.jpg









軽井沢レイクガーデンにメアリーローズが群植されてると聞いて
軽井沢で大丈夫なら我が家でもOK?
とも考えました。
なによりこの色が私の大好きな色なんですよね♪








c0359445_20344468.jpg


(2016年春のメアリーローズ)







その隣には赤いバラを植えたくて!
フォールスタッフとウィリアムシェークスピア2000と
最後まで悩んで
シェークスピアに。






c0359445_19312376.jpg


(2016年の画像)





(この後フォールスタッフは諦めきれなくて
結局購入してアーチ脇に植えました〜笑)







その隣のジュードオブスキュアは
つきいろさんのブログ「JUDEの庭と薔薇のカヲリ」
たしか一目惚れしたと思います。
つきいろさん、その節は大変お世話になりました。
夜な夜なブログ覗いていましたよ(笑)








c0359445_19312459.jpg

(2016年のジュードとシェークスピア)






そして一番奥に植えるのは
アプリコットの薔薇と決めて
アシュロップシャイアラドと
アブラハムダービーでずーっと悩みました^^;






アシュロップシャイアラド
この画像にいつもknockoutされちゃう






c0359445_19312487.jpg









相当悩んだと思うんですけど
ダービーのほうが四季咲き性が高そうだったことと
娘1号がダービー押しだったこともあり
ダービーに決めました。
この本のダービーの画像を
何回も何回も見たなぁ〜






c0359445_19312569.jpg








こんなふうには全然咲かせられてませんけどね(^◇^;)








そしてこの4本と残り3本を
「小さな森」さんに注文しました。
それまで欲しいと思ったバラ名でネット検索し
ヒットしたお店で買っていたのですが
新潟県でイングリッシュローズ専門に扱っている
「小さな森」さんの存在と良い評判を聞いて
購入してみました。





この時、品種の質問や発送の相談に
親切に対応していただき感動。
以来、ずっと購入させてもらっています。






残り3本のことは次回に書きますね。




励みになりますのでポチっと応援お願いします♪








にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ






by mamirin412 | 2017-01-31 20:28 | 2014年以前の庭 | Comments(6)
つるバラの魅力に気付いてしまった私は
なんとか他にもつるバラを植えるスペースがないか、
無い知恵を絞って考えました。





それまで、今「主庭」といってる場所と
駐車場以外は
全部砂利敷きになっていて、
そこに植物を植えるとか
考えたこともなかったのです。






でも敷地を見渡しいろいろ考えているうちに
「この砂利の部分の土を入れ替えて、新たにバラを植えたらいいんじゃない?」
と思い付きました。






これは我が家の庭の見取り図です↓
それまでの植栽スペースは
緑色で囲ってある
南側の「主庭」と東側の「花壇」だけでした。






c0359445_20342460.jpg







でも他にも植える場所あるんじゃないかと考えて
特にこの北側(図の上側)の無駄に広いスペース
こーんななんにも無いスペースだったのですが






c0359445_20342573.jpg







ここに隣家との境界フェンスがありまして、
このフェンスにつるバラを誘引したら
我が家の庭も憧れのローズガーデンになれるかも〜(*´∇`*)
と妄想し始めたら止まらなくて(笑)







実はこの家に住んで10年以上、
この北側はずっと完全日陰だと思い込んでいたのですが
よーく観察すると
東寄りの部分は午前中は陽が当たることが
わかったんですよね。






それで
その陽が当たる部分に植栽スペース作ろう!
と決意。
更に他にあと3箇所の計4箇所、
図のピンクで囲ってある部分の土を入れ替えて
植栽スペースを作ることにしました。







c0359445_20342534.jpg








最初は自分で掘ろうかと思ったのですが
主庭をちょっと拡張した時がものすごく大変だったので(;ω;)
(夫は最初から当てにしてません笑)
花壇を作ってもらった業者さんにお願いすることにしました。






この見取り図はその時
プランナーさんが作ってくれたものです。






その頃は毎日メジャーを持って
敷地内をウロウロしていました(笑)
ついでにレンガで道路との境界を作ってもらうことも決めて
レンガ選んだり楽しかったです(*´∀`)♪







実際に工事してもらったのは
雪が溶けてから、ということで
年が明けて2015年の早春





こうして
「北東花壇」





c0359445_20342605.jpg







「東側スポット」と「道路境界」






c0359445_20342723.jpg







「玄関前花壇」





c0359445_20342861.jpg







そして現在アーチを立てているスペース





c0359445_20342880.jpg







が出来上がりました。








そしてこの工事が行われるまで
冬中ずっと
どのバラを植えるか妄想していた(´∀`*)
次回はその妄想のことを書いて
2014年の記録完結とします。






励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪










にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ







by mamirin412 | 2017-01-28 20:30 | 2014年以前の庭 | Comments(8)
イングリッシュローズに夢中になり
いくつかの苗を購入しましたが
いずれもコンパクトな樹形のものでした。
その7に書いたように
「私にはつるバラなんて無理無理ヽ(;▽;)」
と思っていたからです。






でも日々いろいろなブログや本に載っている
アーチやフェンスに素敵に仕立てられた
つるバラの画像を見ているうちに
無性につるバラが欲しくなってきてしまいました(´・ω・`)






ちょうどビバーナムスノーボールが枯れて
フェンス際の場所が空いたこともあり
「ここにつるバラを植えてフェンスをバラで彩ろう!」
そう思い付いて買ったのが
ガートルードジェキルです。







c0359445_04312105.jpg

(2016年春の画像)






ガートルードジェキルは
どこかで
「イギリスで一番愛されてるバラだ」
みたいな記事を読んで、
尚且つ
「写真映りが悪い」という情報も得て、
じゃあ実物はどんなに素敵なんだろう?
とワクワクして買いました(*´꒳`*)







ハンワホームズというお店から購入







c0359445_04312109.jpg







すぐにフェンス際に地植えしたけど
この年は全く花が咲きませんでした。






でも苗はグングン伸びたので
冬になってトレリスを買ってフェンスの内側に立ててみたんですよ。







c0359445_04312271.jpg









それで誘引の真似事をしてみました。
これ↓酷いでしょ〜( ̄▽ ̄;)







c0359445_04312247.jpg







きゃあ((((;゚Д゚)))))))
なんてお恥ずかしい‥
この頃は庭の土もやせてたし
草もぼうぼうでしたね(汗)
真ん中に立っている棒に絡みついてるのは
クレマチスだと思う。






更にたまたま
近所のバラの先輩に
ピエールドゥロンサールをもらって
トレリスの前に植えました。








c0359445_04312317.jpg








これで
「お、トレリスとバラ、なかなかいいじゃん?」って
ちょっと図に乗っちゃって(笑)
トレリスにバラが咲くのを妄想して
にんまりしておりました(´∀`*)







そしてそこから
もっともっとつるバラが欲しい!と思い
それまで主庭と花壇だけだった植栽スペースを
広げることを妄想し始めました。








ちなみにジェキルさんは
あんな恥ずかしい誘引でしたけど
翌年の春にこのくらい咲いたんですよ






c0359445_04312407.jpg







この時の感動は忘れることができません。
こうしてみんなバラ病に罹っていくのでしょうね。






2014年の記録も終わりに近づいてきました。
あともうちょっとだけお付き合いください。





その11に続く‥。




励みになりますので
ポチっと応援お願いします↓










にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ







by mamirin412 | 2017-01-24 11:55 | 2014年以前の庭 | Comments(12)
ハナミズキを伐採して
庭のスペースが空いたこともあり
またバランスが崩れたこともあり
それまでの位置から
いろんなところに植物たちを移動し始めました。
植え替えたり抜いたり
迷走に迷走を重ねた記憶です。








レディエマハミルトンもこの年のうちに
2回も植え替えました
なんせ最初は
全然見えない庭の奥に植えてましたからね(^◇^;)







c0359445_11303545.jpg







ジ アレンウィック ローズも
最初は駐車場側だったのですが
最終的に庭の中央に植え替えました







c0359445_11303691.jpg








宿根草もあっちに持っていき
こっちに持っていき
ガウラなんて何回植え替えたかわかりません(;ω;)





c0359445_11303695.jpg







抜いてしまった植物も






これは当時植えたアオイ科の?植物だったと思いますが
(名前忘れました)
あまりに大きくなって抜きました






c0359445_11303756.jpg







この宿根のカスミソウも
花はものすごく可愛かったけど
あまりにも倒れるので
抜いてしまいました。







c0359445_11303899.jpg







広がり過ぎたタイムを抜いたり。






c0359445_11303876.jpg







そうそう、その4に書いた
ビバーナムスノーボールも枯れてしまって
泣く泣く抜いたっけ。゚(゚´Д`゚)゚。






c0359445_11353941.jpg









そんな中でもう一つ買ったER
ダーシーバッセル
まつお園芸さんから購入しました。







c0359445_11303999.jpg







ダーシーの後ろに写っている
ヒュウガミズキを
この後根元から切ってしまって
抜根できずに放ったらかしていました( ̄▽ ̄;)
なんとか抜根できたのはそれから1年半後かなー。






この頃の
写真があまり残っていないのですが
相当苦心していたと思います。
暇さえあれば庭を眺めていたような?
はぁ〜オシャレな庭への道は険しい(;´д`)







この時が一番可愛かったかも?
最近調子の悪いジ アレンウィック ローズ







c0359445_11304091.jpg






その10に続く‥。





励みになりますので
ポチっと応援お願いします↓










にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ



by mamirin412 | 2017-01-22 11:25 | 2014年以前の庭 | Comments(10)
荒地のような我が庭を
「もっとオシャレな庭にしたい。」







そう考えて宿根草やイングリッシュローズを植えたけど
そもそも、それまで適当に植えていた木々も
整理しなくては。
と思うようになってきました。






家を買った当初に植えたハナミズキが
随分大きくなって
毎年アメシロの被害と
うどんこ病に悩まされていて‥ヽ(´o`;
思い切って伐採してしまおうかと思うようになったのです。





だいたいよく考えもせずに植えたので
隣のブルーベリーと近すぎて
ブルーベリーが大きくなれなかった( ;∀;)






c0359445_22053776.jpg








このハナミズキ、
植えた時は1m足らずだったけど
我が家と共に
そして娘たちと共に大きくなって
一年に一回花を咲かせてくれる
思い出の木でした。







c0359445_22053829.jpg







でも、
「想い」を断ち切って
伐採することにしました。
抜根はしなかったので
今でも切り株が残っています。








c0359445_22053974.jpg








そしてそれまでの庭を
少し拡張することにしました。








ビフォーはこんな感じで
植栽スペースと砂利スペースの境界が
曖昧でしたが、






c0359445_22054084.jpg








50cm程植栽スペースを拡張して
レンガで砂利スペースとの境界を作ることに。
適当に掘ってレンガを並べただけだけど
当時は大満足だったかも♪(´ε` )






c0359445_22054077.jpg







その拡張した部分に
新たに購入して植えたのが
ERのムンステッドウッドです。






c0359445_22054119.jpg








赤のコンパクトなバラが欲しくて
探したムンステッドウッド
購入したのは「花ひろば」というショップです。
弱々しく、あまり状態が良くなかったのですが
秋に花を咲かせてくれましたよ♪
大人っぽい赤にドキドキ♡






c0359445_22054269.jpg







昨年のムンステッドウッド







c0359445_22054201.jpg








新たに拡張したスペースには
以前に買ったレディエマハミルトンや
ウィンダーメアも植え替えたりして
ちょっとずつちょっとずつ
我が家の庭は変化していきました。






c0359445_06243347.jpg








c0359445_06243385.jpg







その9に続く‥。





励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪







にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ










by mamirin412 | 2017-01-19 06:10 | 2014年以前の庭 | Comments(6)
アンブリッジローズもとても可愛い花が咲いたので
ますますイングリッシュローズの虜になり、
この頃は毎日カタログを見て検索していたように思います(*´∇`*)






c0359445_22200910.jpg






その昔つるバラを植えたことがあったのですが
無知な私はつるバラとは
勝手に建造物に絡まるのだと思っていました^^;
でも実際は違うでしょ。
傍若無人に伸びるつるバラに負けて
結局抜くハメになりました。
なので、









私にはつるバラは無理無理( ̄Д ̄)ノ











と思っていた私は
なるべくコンパクトに育つイングリッシュローズを
探し集めることに専念したのです。






コンパクトなバラなら
我が家の小さな庭でも、
私の未熟なスキルでも
なんとか育てることができるかもしれませんからね。







そして次に買ったのが
ジ アレンウィック ローズ







c0359445_13234140.jpg







「篠宮バラ園」いうところから買いました。
この頃は品種名で検索して
ヒットした所から買っていたと思う^^;
「鉢で一年は育ててから地植えしたほうがいい」
なーんて微塵も考えてませんから、
すぐに地植え(笑)







花もすぐ咲きましたよ






c0359445_13234134.jpg








芍薬みたいな花は可愛かったのですが、、、、、
「同じピンクのヘリテージと似てるからつまんなーい」






いや今だったら全然似てないって思いますけどね(^◇^;)
その時は似ているって思ったんですよ。







それで今度は
違う色のコンパクトなバラにしよう!(´∀`=)
ということで
白のウィンダーメアを買いました。






買ったのは同じ長野県のローズショップ
もちろん、すぐに地植えです(笑)






c0359445_22135894.jpg







なんでこんなに良く覚えているかっていうと
こんなノート作ってたんですよ。






c0359445_22140154.jpg







この年だけなんですけど
いつ植えた、いつ咲いたって写真付きで。
我ながら無駄に真面目だな、と思います(笑)






c0359445_22140211.jpg








ウィンダーメアもすぐに花が咲いて
アンティークぽい花に大満足╰(*´︶`*)╯♡





この画像は2014年の秋
今もバナーに使っているお気に入りの写真↓



c0359445_22140210.jpg








この時デビッドオースチンのカタログに書いてある
ウィンダーメアの樹高は1m×0.5mだったんです。







ぜんっぜんっ!違うじゃないかっ!((((;゚Д゚)))))))








と気付くのはもう少し後の話です(笑)




その8へ続く‥。





励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪











にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ















by mamirin412 | 2017-01-17 22:10 | 2014年以前の庭 | Comments(8)
「グランドカバー」と「宿根草」を植えても
どうにもオシャレにならない我が庭。
そこに「イングリッシュローズ」を植えて
これだ!と思うと共に
すっかりイングリッシュローズの虜になってしまいました。







そして、まず始めに
新しい花壇の真ん中に
薔薇を植えたらどうかな?と考えて






その頃にはカタログやネット検索で
若干、知恵の付いた私は( ̄▽ ̄)
今度はしっかり
樹高とか色、形などを考慮して
新しい花壇に植えるバラを慎重に選んだのです。






それで選んだのがアンブリッジローズ



c0359445_07222147.jpg







近くの園芸店では
イングリッシュローズ苗の品揃えが良くなくて
この時からネットでポチをするようになりました。
アンブリッジローズを買ったのは
ハンワホームズという
ガーデニング用品などを扱う会社です。
たぶんここしかアンブリッジを見つけられなかった?のだと思う。






初めてのネットでのバラ苗購入は
不安もあったのですが
とても良い苗が届きました。
ヘリテージを買ってから2週間後のことです。





すぐに花壇に植えて
なんだか花壇も華やかになった気がしました。






c0359445_07222190.jpg






カタログ以上に
花も可愛くて大満足♪






c0359445_07222200.jpg







こういうアプリコット色のバラを
この時初めて見たかもしれません。
ハートのように切れ込んだ花びらも可憐で









c0359445_23080944.jpg









これでますます
イングリッシュローズが欲しくてたまらない病に
罹ってしまったと思います\(//∇//)\






この年の夏のアンブリッジローズ↓




c0359445_07222319.jpg






この頃から宿根草も
ネットで買うことを覚えました。
近くの園芸店にはない植物も
ネットで検索してポチしたら手に入る‥
魔のポチ病の始まりですね( ̄▽ ̄)






ポチして買ったゲラニウムジョンソンズブルー




c0359445_07222361.jpg







初!クリスマスローズ



c0359445_07222433.jpg





フロックス フランツ シューベルト




c0359445_07222592.jpg






この宿根草たちも
この後、植え替えに植え替えを重ねるんですけどね(汗)





その7に続く‥。





励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪











にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ



by mamirin412 | 2017-01-14 23:05 | 2014年以前の庭 | Comments(6)
よくわからないまま
初めてのイングリッシュローズである
レディエマハミルトンを買った私は
その「名前」に心を惹かれました。






「レディエマハミルトン」
「ジェントルハーマイオニー」
これらの名前が
それまでの私の薔薇の名前のイメージとは
ちょっとかけ離れていて、
上手く説明できないのですが
とても素敵だなぁと感じたのです。







それでイングリッシュローズのことを
もっと知りたいと思い、
あれこれ検索の結果、
カタログというものを取り寄せてみました。






皆さんお馴染みのこれです↓







c0359445_19160728.jpg







このカタログを眺めているうちに
表紙の写真のように
咲き乱れる薔薇を育ててみたい
という気持ちがふつふつと沸き上がってきました。






そしてまたまた園芸店にGOGOo(`ω´ )o
一目惚れして買ってきたのが
ヘリテージです。






c0359445_19160888.jpg







この薄いピンクのカップ咲きの
これまた透き通るような花びら
なんて可愛いのか♡と感動しましたよ(´∀`*)








c0359445_19160985.jpg







この時、最初に買ったエマは
まだ咲いてなかったので
これが初めて見たイングリッシュローズの花。
しなやかな枝とマットな葉も
新鮮で魅了されました。







c0359445_19160919.jpg








それで開花中なのに
無謀にも庭に地植え( ̄▽ ̄)
この時は少し知恵が付いていて
根鉢は崩さなかったと思う(笑)







c0359445_19161034.jpg







はぁー♡
イングリッシュローズの咲いている庭っていいなぁ╰(*´︶`*)╯♡





こんな小さな苗を植えただけだけど
なんだか私の地味な庭が
ちょっぴりオシャレになったような???
そんな気がして
すっかりイングリッシュローズの虜になってしまったのです。







そこから短い期間に
何本かイングリッシュローズを買うのですが
その話はまた次回に‥。






その年初めて咲いたレディエマハミルトン






c0359445_19161140.jpg








今冬最強の寒波が来るそうですね。
皆様お気をつけください。






励みになりますので
ポチッと応援お願いします♪









にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





by mamirin412 | 2017-01-13 19:10 | 2014年以前の庭 | Comments(6)

寒冷地信州の小さな庭でイングリッシュローズや宿根草を育てています


by mamirin412