寒いですね
昨夜は吹雪だった。
う。う。う。
今朝もさっぶー






お寒い中、バラの誘引頑張ってますよ。
北側から始めてまだ2本目。
ピエールの誘引です。







c0359445_14424948.jpg
(今年春のピエール)









ピエールは北側花壇に植えています。
奥に見えるのが先日誘引したマダムプランティエ








c0359445_14330235.jpg







逆から見たところ
道路側(画像でいうところの奥)に見えるのはアブラハムダービー
このように今年の春はまだダービーよりもかなり小さく
フェンスの高さにも届いてません。









c0359445_21185233.jpg







正面から見たところ
はあぁ。。。
この木枯らし吹きすさぶ季節に
春の画像を見ると癒されますね(遠い目)







c0359445_21184973.jpg







その小さかったピエールもシュートがびゅんびゅん伸びて
9月末にはこんなモンスター状態になり
奥の物置に行くワタシの行く手を阻むように(笑)









c0359445_20264486.jpg







そして現在。誘引前の状態です。
既に10月に古い誘引枝はカットして
新しいシュートをフェンスに結んでありました。
葉っぱがね~むしるのがめんどくさい。






c0359445_19515620.jpg








株元結構太い枝になってます
誘引自体はパズルを解くみたいで楽しいんだけど
なんせさ・さ・さ寒いのだ~ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3









c0359445_12311417.jpg









格闘するところ2時間以上(途中何度かストーブ休憩)
誘引後の画像です。
背景がお隣の軽トラどんぴしゃ!なので(笑)
わかりづらいと思いますが
一応フェンスの上部まで誘引できました。







c0359445_12313289.jpg







このアルミのフェンスの手前に
木のフェンスを設置して目隠ししたいと本気で考えていますが
DIYは無理だし業者に頼むのはお金かかるし。。。
妄想だけで終わりそう(;^_^A






いやいやそんな妄想している時間はない(笑)
寒さと棘と格闘しながら
誘引作業続けておりまする。







励みになりますので
ポチッと応援お願いします♪








にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

# by mamirin412 | 2017-12-12 17:18 | ピエールドゥロンサール | Comments(3)
後藤みどり先生の講習会の続きです。
今回は先生が秋に良く咲くおすすめのバラ苗を実際に持ってきて
ひとつひとつ説明をしてくれました。
庭はどうしても秋にかけて花が少なくなりがちなので
秋に良く咲くバラは魅力ありますよね。
まとめて記録しておきます。






GUILLOT ベルナールビュッフェ・・・香りが良く美しいピンク






c0359445_17543605.jpg
(画像はお借りしています)






F&Gローズ せん・・・花持ちが良く小さく育てられる







c0359445_13385125.jpg






同じくF&Gローズ かおりかざり・・・フルーツの香り、房咲きに良く咲き花持ち良い







c0359445_23291061.jpg






ミニチュア系パティオローズ ショートケーキ・・・ミニバラだがノイバラに接ぎ木してある、どんどん返り咲き花持ち良い








c0359445_23315550.jpg





c0359445_23441458.jpg








コルデス ホーム&ガーデン・・・半つるシュラブ耐病性が強く育てやすい







c0359445_23435284.jpg








c0359445_13401129.jpg








禅ローズ ベルベティトワイライト・・・吉谷桂子さんが名をつけたバラ、香りがよい小さめ






c0359445_23445527.jpg






c0359445_23445867.jpg








ピータービールス リアチュチュ・・・黄色の明るいバラ良く咲く







c0359445_18182856.jpg
(画像はお借りしています)









同じくピータービールス イエロームタビリス・・大きなシュラブとなる一重のバラ、耐病性高い







c0359445_23453069.jpg




c0359445_23454241.jpg







京成バラ園 杏奈・・・香りはないが耐病性強く中輪、花持ち良い






c0359445_21134250.jpg







メイアン アプリコットキャンディ・・・大きめのエレガントな花。葉と枝のコントラストが良い







c0359445_18282650.jpg
(画像はお借りしています)







同じくメイアン クリーミーエデン・・・グリーンがかった黄色で花付き花持ち良い







c0359445_18331610.jpg
(画像はお借りしています)







FL ゴールデンボーダー・・黄色花付き良いブッシュよく咲く







c0359445_18341706.jpg
(画像はお借りしています)





タンタウ ハンスゲーネバイン・・・自由奔放でおおらか大きめに育ち耐病性強い。先生がお好きなバラだそう。







c0359445_23482154.jpg






コマツガーデン ヒーリング・・・コマツガーデンの箱入り娘だそう(笑)フリルが入る花、強い香り花持ち良い、株のまとまり良い







c0359445_18422359.jpg
(画像はお借りしています)







同じくコマツガーデン クランベリーソース・・・甘い香り縦に(上に)伸びる、黒点には弱い







c0359445_13403164.jpg

c0359445_23463110.jpg






以上、みどり先生おススメの秋に良く咲くバラでした~♪
この後この中からひとつ選んで(買って)鉢に植えつけました。
それはまた次回にしまーす。








にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





# by mamirin412 | 2017-12-10 18:59 | 講習会 | Comments(8)
娘の引っ越しで疲れ果てた挙句に罹った帯状疱疹ですが、
だいぶ良くなりました。
まだ痛みはあるものの仕事も復活、庭仕事も復活しています。
皆様ご心配いただき本当にありがとうございました(#^.^#)








さて。
そんなことでサボっていましたが
12月に入りましたので恒例のバラの冬作業をやらないといけません。
既にメチャ寒っっぶいですけども、やるしかない(;^_^Ab






まずは一番先に凍ってしまう北側花壇の端から片づけていこう!
ということで一番奥のマダムプランティエ
今年春の画像です






c0359445_07405711.jpg








プランティエは今年春に長尺苗でお迎えした もの
長尺苗の枝を誘引したところ
可愛い花をたくさん咲かせてくれました。








c0359445_07412759.jpg








小さく真っ白な花がとても可愛い♪







c0359445_07433641.jpg









そんなプランティエですが
日陰の北側花壇に植えたにもかかわらず
春から秋にかけて新しいシュートをバンバン出してくれました。
剪定・誘引前の姿はこんな感じ↓








c0359445_07450636.jpg









誘引後はこれです↓
うん。
バックのお隣の敷地が散らかり過ぎていて
誘引の枝がよく見えない。。。(;・∀・)








c0359445_07443108.jpg









なのだが、
しなやかで柔らかい棘の少ない枝の誘引は
比較的スムーズにイイ感じにできたのですよ。
来年のプランティエがとても楽しみです♪







c0359445_07431913.jpg









今日は午後からどんどん気温が下がり
予報どおり夕方から雪が降りました。
やだなぁ。
ついについに冬がやってきたようです。
あぁ~バラの冬支度を早くしなくては。。。(;´∀`)











にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ


























# by mamirin412 | 2017-12-08 22:53 | マダムプランティエ | Comments(10)
後藤みどり先生の講習会 午後の部は鉢の植え替えと誘引でした。
まず先生がデモンストレーションしてくれます。






古い鉢から出したバラ苗の根鉢の部分を下4分の1程切る
その後土は落とせるだけ落とし
30分位活力剤に漬ける







c0359445_03345123.jpg








次に新しい土を用意する
土、堆肥、ベラボン、ミリオン、肥料大さじ1杯を活力剤で濡らしながら混ぜる。
土はレバープランツ、肥料はバイオゴールドでした。
ベラボンを入れるんですね。これは何でなんだろう?
ミリオンはリン酸を固定するそうです
その後更に肥料を大さじ3杯足して植え付ける






c0359445_03382490.jpg






土は棒でつつきながらしっかり中に入れる(←これ大事)
スタッフさんと2人であっという間の早技ですw







オベリスクを立てて枝を左右に振り誘引を。
ワタシのヘタレの誘引と比べると
驚くほどの手際良さ(←当たり前)
そして先生の紐の結び方…これは「男結び」でしょうか?
むむむ男結びやはりマスターするべきか。
1人で誘引する時は大きめの洗濯バサミで仮止めしながらやるといいそうです。







c0359445_03383678.jpg








ベラボンでマルチング
株元に花苗を植えていました。
春まで花を楽しみ、その後は花苗は植え替えるといいそうです。







c0359445_03571738.jpg








こちらはトレリス仕立て
段差剪定ですねかっこいいなぁ。







c0359445_04080446.jpg






この後先生オススメのバラの紹介があり、
その中から1つ選んで実際に鉢に植え替えました。
それはまた次回にします。





励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪










にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ


# by mamirin412 | 2017-12-05 04:10 | 講習会 | Comments(2)

11月末の庭 2017

最近夜が眠くて眠くてブログ更新が滞りがち
コタツは魔物ですぅ。。。(( _ _ ))..zzzZZ




というわけでちょっと遅れたけど月末定点観測です。





主庭
昨年に比べるとバラの葉が残っているような?
これから葉をむしらないと。なので
もう少し落ちていても良かったかもしれない笑







c0359445_19261040.jpg








画像右側のオベリスクに沿って咲いているのセプタードアイル
もう年内には咲かないかと思っていたんだけど
ここ数日の暖かい気温で花開きました。







c0359445_19550421.jpg








玄関前花壇
株分けしたイベリスがみすぼらしい( ;∀;)
後ろに写っているのはお隣の車ですが
このお隣との境界になにかフェンス的なものを立てたいと妄想しています。







c0359445_19264586.jpg








左の片隅に咲いているのはクリスマスローズ ニゲル
白い色がなんとも清楚






c0359445_19521831.jpg







東側花壇のアンブリッジはまだ咲いてるんですよ
今年はまだ雪が降らないし
気温もそれほど低くないからでしょうか。






c0359445_19270760.jpg








オベリスクのレディオブシャーロットは暴れ放題(;^_^A
早く誘引したいな〜






c0359445_19494478.jpg








北東花壇は葉むしりを始めています。
中央のウィリアムシェークスピア2000は
鉢上げする予定なので切り詰めました。







c0359445_19501801.jpg






北側花壇はそろそろ日照時間が無くなってきた。
地面が凍る前に早めに冬支度を始めないといけないです。







c0359445_19515620.jpg







*今回アーチ撮りそこねました(笑)








あぁぁもう12月!
雪が降る前に誘因と剪定、そして寒肥を終えなければならぬ~
帯状疱疹だからってぬくぬく休んでる場合じゃないのでした=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘






励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪








にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ





# by mamirin412 | 2017-12-03 20:38 | 月末定点観測 | Comments(10)

寒冷地信州の小さな庭でイングリッシュローズや宿根草を育てています


by mamirin412