2017年 02月 12日 ( 1 )

薔薇の赤い枝

最近、暖かい地方の冬の画像と
我が家の冬の画像とは
色が全然違うってことに気付きました。






まずもちろんですけど
こちらでは冬に薔薇なんて咲いてません。
でも暖かい地方だと
冬でも薔薇咲いてますもんね。
いいなぁ(´∀`=)






こちらでは咲いても11月の終わり頃まで






c0359445_10372257.jpg

(昨年11月のセプタードアイル)






そして今の季節
緑色がほとんどありません。
茶色〜〜(笑)





c0359445_10372211.jpg







そして薔薇の枝がかなり赤い。







c0359445_10372384.jpg







薔薇の枝が赤くなるのは
寒さに耐えるために
アントシアニンが生成されているためだそうですが
なんだか我が家の薔薇の枝は
他の地方のより赤い気がする
気のせいかしら?ヽ(;▽;)






フォールスタッフの枝
向こうに見える
ベロニカオックスフォードブルーの葉も真っ赤






c0359445_10372431.jpg






ヘリテージの枝






c0359445_10372501.jpg






レディエマハミルトンの枝






c0359445_10372546.jpg







みんな赤ワインみたいに赤いです。






あんまり赤くないのもありますけどね。
これはジオルブライトンランブラーの枝





c0359445_10372640.jpg








寒い所ほど
寒さに耐えるためにより赤くなるのかな?






そして今のところ
凍害が出ている枝はないようです。
春まであともう少し、
薔薇よ頑張ってね。





励みになりますので
ポチっと応援お願いします♪










にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ









by mamirin412 | 2017-02-12 21:14 | バラ | Comments(8)

寒冷地信州の小さな庭でイングリッシュローズや宿根草を育てています


by mamirin412